こども専用のスマートウォッチが凄い! 居場所の確認や緊急時の対策も

    わが子の事は、いつだって心配だから

    子供専用のスマートウォッチが発売されました

    OAXIS / Via prtimes.jp

    動画EコマースサイトDISCOVERは9月28日、OAXIS社の子供用スマートウォッチ「Watch Phone」を発売しました。

    保護者向けアプリ(Android・iOS)と連携することで子供とのコミュニケーションが出来るほか、防犯機能も備えています。

    音声通話とチャットで、子供といつでも繋がれる

    OAXIS / Via prtimes.jp

    Watch Phoneではスタンプ・ボイスメッセージを使ったチャットで、子供とコミュニケーションがとれます。スマホアプリからはテキストも送信可能です。

    もちろん、音声通話にも対応しています。登録された番号からの着信以外はブロックされるので安心です。

    子供の居場所もすぐわかる

    OAXIS / Via prtimes.jp

    端末にはGPSが搭載されていて、スマホアプリから子供の現在地を確認することが出来ます。

    また、子供が特定の距離以上離れた時にスマホにアラートを発信する機能も備えています。迷子対策に役立ちそうですね。

    もしもの時のために、SOSアラート機能も

    OAXIS / Via prtimes.jp

    緊急時にはSOSボタン長押しすると、自動的に30秒間ボイスメッセージが録音され、位置情報とともにスマホに送信される仕組みです。

    子供の生活への配慮も

    OAXIS / Via prtimes.jp

    授業中など、指定した時間にはSOS以外の機能をオフに設定することも可能。また、帰宅時間などにアラームを設定することもできます。

    使用するには通信会社との契約が必要

    WatchPhoneを3G回線で使うには、本体にmicro SIMカードを挿入する必要があります(WiFi接続も可能)。使用可能なSIMカードの一覧はこちら

    Watch Phoneの価格は14220円。商品ページから注文できます。

    進化する、子供向けウェアラブル端末

    ドコモが販売する「ドコッチ」 / NTT Docomo / Via prtimes.jp

    日本国内で発売されている子供用スマートウォッチとしては、ドコモが販売する「ドコッチ」(本体価格14600円)がありますが、こちらは音声通話に対応していません。

    子供との連絡手段がほしいけど、ケータイやスマホをもたせるのはちょっと不安。そんなニーズに答えてくれる商品です。