セリアのリメイクシートで簡単DIY!貼り方のコツとおすすめの種類

    貼って剥がせる100均の「リメイクシート」。レンガやタイル、木目など、たくさんの種類があります。壁紙として貼ったり、おしゃれなキッチンのリメイクなど、賃貸でも簡単にDIYを楽しめます。今回は人気の100円ショップSeria(セリア)で買えるリメイクシートを使って、失敗せずに貼る方法やインテリアのアイディアをご紹介します。

    セリアのリメイクシート、めちゃくちゃ充実しててびっくり!

    Shunsuke Mori / BuzzFeed

    壁や家具などに貼って、気軽にインテリアをイメチェンできる「リメイクシート」

    リメイクシートを使ったお部屋の簡単DIYはInstagramでも話題になっています。

    100円ショップ・セリアに行くと、いろんなデザインのものがたくさん並んでいました!

    いろんな柄のものを買ってみました!

    Shunsuke Mori / BuzzFeed

    レンガやタイル、味のある木目柄など様々です

    Shunsuke Mori / BuzzFeed

    今回買った5種類はほんの一部。木目だけでも様々な色味があったり、ついつい悩んでしまいます。

    1枚のサイズは90cm × 45cmと、結構大きめです

    Shunsuke Mori / BuzzFeed

    複数枚の柄を上手につなげば、壁など大きな場所にも綺麗に貼れます。その場合は少し多めに買っておきましょう。

    リメイクシートは、大きなシールのような感じ。裏紙を剥がして使います

    Shunsuke Mori / BuzzFeed

    裏紙には目盛りがプリントされていて、カットしてから貼る時の目安になります。

    粘着力は結構強めなので、貼るときは慎重に!

    Shunsuke Mori / BuzzFeed

    裏紙を剥がす時も、破らないように気をつけましょう

    試しに、オールドウッド柄のシートをボードに貼ってみます

    Shunsuke Mori / BuzzFeed

    裏紙を少しだけ剥がして、位置を決めます。シワにならないようにピンと貼るのがポイントです。

    ただし引っ張りすぎるとシートが伸びるので注意!

    少しはみ出すくらいに貼っておくと、後で切り取ってキレイに仕上げることができます。

    空気を抜きながら、慎重に貼っていきます。緊張するけど、コツを掴むと楽しい!

    Shunsuke Mori / BuzzFewed

    本などで抑えながら貼っていくとやりやすいです。空気が入ってシワにならないように、少しずつ、慎重に......。

    貼り終わったら、余分なシートをカッターで切り取ればOK!

    Shunsuke Mori / BuzzFeed

    見て! めっちゃリアルでしょ!

    Shunsuke Mori / BuzzFeed

    プリントがとても鮮明なので、近くで見ても綺麗です

    Shunsuke Mori / BuzzFeed

    今度はこちらの棚の天板を、タイル柄のリメイクシートでイメチェンしてみます

    Shunsuke Mori / BuzzFeed

    ホームセンターで売っているような普通の棚です。

    かなり雰囲気が変わりました! 貼るだけでこんなに変わるのすごい🙌

    Shunsuke Mori / BuzzFeed

    おしゃれ度がぐんとアップしました!

    撥水性があるので、水をこぼしても大丈夫です

    Shunsuke Mori / BuzzFeed

    同じタイル柄をキッチンに貼ると、とても明るい雰囲気に!

    インテリア小物とうまく組み合わせると、かなりかっこいい💯

    柄をうまく繋げると、壁紙のようにして使えます

    レンガ柄で温かみをプラス

    殺風景なキッチンの扉、もアンティーク風のシートで見違える!

    コンクリート風のリメイクシートは、クールな雰囲気の部屋作りにぴったり😎

    セリアの100円DIYで、おしゃれなインテリアに挑戦してみて!

    Shunsuke Mori / BuzzFeed

    BuzzFeed では他にもセリアのおすすめ商品を紹介していますぜひチェックしてみてください!