back to top

香りもコクも全然違う! 本当に旨い輸入ビール8選

今夜はこのビールで乾杯!自分へのプチご褒美

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がBuzzFeedに還元されることがあります。

1. ベリーを使ったフルーティーな「リーフマンス

Shunsuke Mori / BuzzFeed

ベルギーの「リーフマンス」はベリーのジュースを使ったフルーティーなビール(日本では発泡酒扱い)です。

グラスに注ぐと、かなり強めの甘いフルーツのアロマが広がります。泡は少なめ。まずはその美しい色も楽しんでください。

酸味の強いベリーの味で、カクテルを飲んでいるような気分に。度数は3.8%と弱め。

2. 青いボトルがおしゃれな「クローネンブルグ ブラン

Shunsuke Mori / BuzzFeed

フランスの国民的なビールの一つ「クローネンブルグ」。クリーミーな泡出ちと爽やかな柑橘系の香りが特徴的です。

青い瓶から注がれるビールは明るいゴールド。口含むと桃のようなフルーティーな香りと甘みが広がります。

口当たりはとても軽く、喉越しもすっきりとしていて飲みやすいです。

広告

3. 熟成された「グロールシュ」はビール好きのためのビール

Yahoo!ショッピング

オランダの「グロールシュ」は王室からロイヤルの称号を授かるほど、現地でも愛されているブランドです。

100%天然水を使用したこだわりのビールで、ホップの豊かな香りと苦味がふわっと鼻に抜けるリッチな味。

味は濃いめながら、後味スッキリで重すぎません。

5. スリランカが世界に誇る、濃厚な「ライオンスタウト

Shunsuke Mori / BuzzFeed

スタウトというとアイルランドなどの地域を想像する方も多いかもしれません。

でも、熱帯のスリランカでうまれた「ライオンスタウト」も、世界で非常に高く評価されているんです。

真っ黒なビールを一口飲むと、チョコレートのような濃厚な風味が口に広がります。

苦味はもちろん強いのですが、後味の切れが良く、すっきり飲みやすいです。アルコール度数は8%と高め。

6. トロピカルな香りが楽しい「モンゴゾ ココナッツ

Yahoo!ショッピング / Via bzfd.it

トロピカルなフレーバーで有名なベルギーのビールブランド「モンゴゾ」のココナッツ味。グラスに注ぐと、きめ細かい泡がたっぷりとたちます。

一口飲むと、とろっと滑らかな泡が甘いココナッツの香りを口いっぱいに運んで心地よいです。

暑い日に南国気分を味わうのにぴったりかもしれませんね。

広告

7. 「悪魔」の名を持つ定番ベルギービール「デュベル

Shunsuke Mori / BuzzFeed

ベルギーを代表するビールブランド「デュベル」は日本でも人気の輸入ビールですよね。

香りは爽やかな柑橘系。味の方はホップの苦味が強くかなり重めです。

アルコールも8.5%と結構高めで、少しずつ楽しむためのビールといえます。

8. ワインのように楽しむビール「イネディット

Shunsuke Mori / BuzzFeed

スペインの高級ビール「イネディット」は「セレブを迎えるためのビール」をコンセプトに誕生しました。

グラスに注ぐときめ細かい泡とともに、フルーツの爽やかなアロマが広がります。

味は軽く繊細。後味もスッと引きとにかく上品です。料理にも合いそう!

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がBuzzFeedに還元されることがあります。/i>