これ使ったら、メルカリめっちゃ捗るだろうな……

    大量出品がサクサク進む!

    メルカリに洋服を売ってみたんですが、サイズ感を伝えるのがめちゃくちゃ難しくて...

    袖丈と裄丈ってどこのこと?同じ? Shunsuke Mori / BuzzFeed

    商品写真は撮れたけど...あれ、服のサイズってどこを測るんだっけ? そもそも、みんな数字だけじゃよくわかんなくない?

    うっ.......面倒くさい。(そっとアプリを閉じる)

    本当はこんなかんじの画像をちゃんと作って載せるのが理想!

    Shunsuke Mori / BuzzFeed

    こういう画像ならひと目でサイズ感がわかって、購入する人も安心です!

    でも、服をまとめて出品する時、ひとつひとつメジャーで測る→メモする→画像を編集って、地獄😇

    そんな「出品めんどくさい地獄」から救ってくれる神ツールが誕生しました!

    Shunsuke Mori / BuzzFeed

    それがこれ、富士通デザインのチームが開発した「hakaruno」というハイテクメジャーです。

    使い方をざっくり説明しますね。

    まず、専用アプリで出品する商品の写真を撮って、

    hakaruno / Via makuake.com

    測る部分を指定します

    hakaruno / Via makuake.com

    測る部分を、指でなぞるだけ!

    hakarunoで長さを測ると...

    hakaruno / Via makuake.com

    さっき撮影した写真に、測った長さが記入されていきます!

    サイズ感がよくわかる商品画像が完成😎

    hakaruno / Via makuake.com

    あっという間にサイズ入りの商品画像が完成しました!

    写真に直接書き込まれているので、とても見やすいです。

    これがあれば、出品がめちゃくちゃ効率化しそう😎

    実はこれ、アパレル業界にとっても嬉しすぎるツール

    hakaruno / Via makuake.com

    hakarunoは本来、ビジネス向けに作られた商品でした。開発にあたった富士通デザインの藤原和博さんは、業界のニーズに注目したと話します。

    「テーラーや洋服のお直し・検品に携わる人にとって、メジャーを使った計測は大きな手間なので、そこに応えるかたちで開発しました」

    メルカリストなら持っておきたい!

    hakaruno / Via makuake.com

    hakarunoは現在、クラウドファンディングを実施中。詳細はプロジェクトの公式ページをご確認下さい。