格安旅行で大活躍!Googleが作った旅行アプリが便利すぎる

    知らないうちに、旅程表ができている!

    Googleが作った旅行アプリが優秀すぎる

    Google, JANIFEST / Getty Images

    Googleは昨年、旅行アプリ「Google Trips(グーグル・トリップス)」をリリースしました。

    残念ながら日本語は未対応ですが、簡単な英語さえわかれば、国内・海外旅行に活用できるんです。

    今回は東京旅行をモデルに、その機能と使い方をざっくりと解説します!

    1. 旅行の日程をまとめなきゃ......ってもうできてる!😍

    Google, Pixeden / Via pixeden.com

    Google Tripsを早速ダウンロードして開いてみると、すでに日程表ができていました!一体どうして?

    実は、Gmailに送られてきた予約確認メールなどから情報を集めて、自動で予約リストを作ってくれているんです。

    メールにないレストランの予約を、手動で入力することもできます。

    2. 航空券の予約番号、どこにメモしたんだっけ?😵

    Google

    それぞれの予約をタップすると、利用する航空便の詳細や、ホテルの連絡先などもまとめられていました。


    予約番号や座席、電話番号まで。情報が一箇所にまとまっている
    ので、とりあえずここを見ておけば安心!

    3. 飛行機に乗っちゃったけど、全然下調べしてなかった!😰

    Google

    旅行前は忙しくて、下調べをしないまま搭乗の時間になってしまいました。そういえば東京ではSuicaを使いたいけど、どうやって買えばいいんだろう?

    落ち着いて、Google Tripsの「Need to know(知っておくべき知識)」や「Getting around(移動手段)」をチェックしましょう。

    空港からの移動手段や緊急時の連絡先などまで、知っておくべき現地情報を簡潔にまとめてくれています。

    地図を含め、現地情報は都市ごとにまとめてダウンロードが可能で、オフラインでも閲覧・検索できます

    4. どこに行こうかな。私におすすめのスポットは?😥

    「ホテルに着いたけど、まずはどこに行こうかな? 私が好きそうな場所を教えてよ!」

    「Things to do(すること・行くところ)」では「歴史好き」「ショッピング好き」「ファミリー向け」など、各カテゴリーごとにオススメスポットをまとめて提案してくれます。

    5. とりあえず、定番のコースを教えて!🗼

    Google

    行きたい場所は見つかったけどどうやって周ればいいかな?

    「Day plans(1日の行動プラン)」は、おすすめの行動プランをテーマ別に提案してくれます。

    今回は2日で東京の主要スポット巡るプランを選択。あっという間に今日の予定ができちゃいました!

    もし気に入らなくても、画面右下のボタンをタップすると、別のプランを提案してくれます。

    6. もちろん、プランを1から作るのも簡単🤗

    Google / Via youtube.com

    曜日や時間帯(全日・午前・午後)を設定して、自分好みのルートも作れます。

    海外旅行はもちろん、国内旅行でも活躍しそう!😎

    Loveguli / Getty Images

    日本語対応の予定について、Google広報はノーコメント。ただし、日本国内でも大きな都市への旅行なら、十分活用できそうです。