back to top

おかわりが止まらない! 美味しすぎる「ごはんのおとも」9選

ごはんがとまらない!

あったかいごはんと一緒に食べたい、最高のごはんのおとも

疲れて家に帰ってきたのに、冷蔵庫が空っぽ!そんな時の強い味方が、「ごはんのおとも」。ただの白ごはんをごちそうに変えてくれる、オススメのごはんのおともを紹介します。※BuzzFeedがオススメする商品です。リンク先でお買い物をすると、売上の一部がBuzzFeedに還元されることがあります。
Kazoka30 / Getty Images

疲れて家に帰ってきたのに、冷蔵庫が空っぽ!

そんな時の強い味方が、「ごはんのおとも」。ただの白ごはんをごちそうに変えてくれる、オススメのごはんのおともを紹介します。

※BuzzFeedがオススメする商品です。リンク先でお買い物をすると、売上の一部がBuzzFeedに還元されることがあります。

1. カツオの香りでごはんがすすむ「しょうがかつお

高知産の生姜と鰹節で作った佃煮「しょうがかつお」。生姜は細かく刻まれていて、鰹節とよく絡みます。
Shunsuke Mori / BuzzFeed / Via bit.ly

高知産の生姜と鰹節で作った佃煮「しょうがかつお」。生姜は細かく刻まれていて、鰹節とよく絡みます。

あたたかいごはんに乗せると、生姜とカツオがふわっと香ります。素材の旨味を活かした、甘辛い味付けが美味しい!
Shunsuke Mori / BuzzFeed / Via bit.ly

あたたかいごはんに乗せると、生姜とカツオがふわっと香ります。

素材の旨味を活かした、甘辛い味付けが美味しい!

2. ピリ辛がうまい「担々肉みそ

こちらは「担々肉みそ」。豚ひき肉を、合わせ味噌やオイスターソース、ニンニク等で味付けしています。
Shunsuke Mori / BuzzFeed / Via bit.ly

こちらは「担々肉みそ」。豚ひき肉を、合わせ味噌やオイスターソース、ニンニク等で味付けしています。

細かいひき肉は、ごはんによく絡みます。ニンニクやごまが効いた“コクのある味付け“が最高で、箸が止まらなくなります!キュウリやキャベツにつけて食べても美味しそう。
Shunsuke Mori / BuzzFeed / Via bit.ly

細かいひき肉は、ごはんによく絡みます。

ニンニクやごまが効いた“コクのある味付け“が最高で、箸が止まらなくなります!

キュウリやキャベツにつけて食べても美味しそう。

3. ご飯にかけるハンバ具ー」は驚きの再現度

洋食風ごはんのおとも「ご飯にかけるハンバ具ー」。牛肉を玉ねぎなどの具材と合わせ、ステーキソースで味付けしています。
Shunsuke Mori / BuzzFeed / Via bit.ly

洋食風ごはんのおとも「ご飯にかけるハンバ具ー」。

牛肉を玉ねぎなどの具材と合わせ、ステーキソースで味付けしています。

「ハンバーグ味」の再現度は期待以上! 甘味と酸味のバランスが絶妙なソースに、肉の旨味が溶け込んでいます。ジューシーなハンバーグをほぐしてごはんにかけているような、贅沢な気分です。
Shunsuke Mori / BuzzFeed / Via bit.ly

「ハンバーグ味」の再現度は期待以上! 甘味と酸味のバランスが絶妙なソースに、肉の旨味が溶け込んでいます。

ジューシーなハンバーグをほぐしてごはんにかけているような、贅沢な気分です。

4. うなぎがごろっと入ってる「うなぎ生姜

「うなぎ生姜」は、生姜で甘辛く煮付けたうなぎの蒲焼きを、そのまま瓶詰めしています。
Shunsuke Mori / BuzzFeed / Via bit.ly

うなぎ生姜」は、生姜で甘辛く煮付けたうなぎの蒲焼きを、そのまま瓶詰めしています。

ごろっと入ったうなぎの身にびっくり! 生姜の香りが食欲をそそります。甘口に煮付けられたうなぎは、口の中でふわっとほぐれる柔らかさ…。瓶詰めとは思えないクオリティでした。
Shunsuke Mori / BuzzFeed / Via bit.ly

ごろっと入ったうなぎの身にびっくり! 生姜の香りが食欲をそそります。

甘口に煮付けられたうなぎは、口の中でふわっとほぐれる柔らかさ…。瓶詰めとは思えないクオリティでした。

5. シャキシャキ感がクセになる「万能おかずしょうが

「万能おかずしょうが」は、刻み生姜を合わせ調味料に漬けたシンプルなごはんのおともです。
Shunsuke Mori / BuzzFeed / Via bit.ly

万能おかずしょうが」は、刻み生姜を合わせ調味料に漬けたシンプルなごはんのおともです。

少し甘めの味付けと生姜の辛さのバランスが絶妙で、ごはんがどんどんすすみます。シャキシャキとした食感がクセになる、さっぱり系ごはんのおともです。
Shunsuke Mori / BuzzFeed / Via bit.ly

少し甘めの味付けと生姜の辛さのバランスが絶妙で、ごはんがどんどんすすみます。

シャキシャキとした食感がクセになる、さっぱり系ごはんのおともです。

6. のせのせバターしょうゆ」で、進化版バターごはんを堪能

「のせのせバターしょうゆ」があれば、バター醤油ごはんをもっと美味しく、簡単に楽しめます。
Shunsuke Mori / BuzzFeed / Via bit.ly

のせのせバターしょうゆ」があれば、バター醤油ごはんをもっと美味しく、簡単に楽しめます。

たっぷりの刻みニンニクとオニオンフレークが、バターと醤油で味付けされています。ごはんに乗せたら、混ぜて食べるのがオススメ。香ばしいニンニクの味がガツンときて、後からバターの香りと旨味がやってきます。
Shunsuke Mori / BuzzFeed / Via bit.ly

たっぷりの刻みニンニクとオニオンフレークが、バターと醤油で味付けされています。

ごはんに乗せたら、混ぜて食べるのがオススメ。

香ばしいニンニクの味がガツンときて、後からバターの香りと旨味がやってきます。

7. 酸味としその香りが特徴の「大葉みそ

「大葉みそ」は、刻んだ青しそを、ちりめんやごまなどとともにおかず味噌にしたものです。
Shunsuke Mori / BuzzFeed / Via bit.ly

大葉みそ」は、刻んだ青しそを、ちりめんやごまなどとともにおかず味噌にしたものです。

とにかく味が濃いので、ひとさじでごはん一杯くらい食べられます。酸味があり、後味はさっぱり。青じその香りも爽やかで良いですね。焼きおにぎりに塗ったり、キャベツにつけておつまみにしたりと、色々な使い方ができそうです。
Shunsuke Mori / BuzzFeed / Via bit.ly

とにかく味が濃いので、ひとさじでごはん一杯くらい食べられます。

酸味があり、後味はさっぱり。青じその香りも爽やかで良いですね。

焼きおにぎりに塗ったり、キャベツにつけておつまみにしたりと、色々な使い方ができそうです。

8. 牛肉の旨さが凝縮された「造り酒屋の飛騨牛しぐれ

飛騨牛を和風に味付けした「造り酒屋の飛騨牛しぐれ」。ごはんのおともにはもちろん、酒の肴にもぴったりな牛しぐれ煮です。
Shunsuke Mori / BuzzFeed / Via bit.ly

飛騨牛を和風に味付けした「造り酒屋の飛騨牛しぐれ」。

ごはんのおともにはもちろん、酒の肴にもぴったりな牛しぐれ煮です。

上品に味付けされた牛肉は、旨味が凝縮されています。特に脂身は口の中で甘く溶けて絶品!生姜が味を引き締めているので、くどく感じません。
Shunsuke Mori / BuzzFeed / Via bit.ly

上品に味付けされた牛肉は、旨味が凝縮されています。特に脂身は口の中で甘く溶けて絶品!

生姜が味を引き締めているので、くどく感じません。

9. 調味料としても活躍しそうな「あっという間のバターカレー

「あっという間のバターカレー」は、たっぷりの刻みニンニクを、カレー粉やバターで味付けしています。
Shunsuke Mori / BuzzFeed / Via bit.ly

あっという間のバターカレー」は、たっぷりの刻みニンニクを、カレー粉やバターで味付けしています。

本格的なキーマカレーの味に驚かされます。シャキシャキ食感の刻みニンニクがクセになる美味しさです。白ごはんに乗せるだけでなく、チャーハンの味付けなど、調味料的な使い方もできそうです。
Shunsuke Mori / BuzzFeed / Via bit.ly

本格的なキーマカレーの味に驚かされます。シャキシャキ食感の刻みニンニクがクセになる美味しさです。

白ごはんに乗せるだけでなく、チャーハンの味付けなど、調味料的な使い方もできそうです。

※BuzzFeedがオススメする商品です。リンク先でお買い物をすると、売上の一部がBuzzFeedに還元されることがあります。