スーパーで“神の冷食“を発見しました!ストレスなしでカロリー制限できる!

    冷凍庫いっぱいにストックしておきたい...!

    ヨーカドーですごい冷食を見つけちゃいました!

    Shunsuke Mori / BuzzFeed

    大きな袋に、冷凍のカリフラワーがどっさり入っています!

    500gで375円だったので、即買いしちゃいました。

    カリフラワー大好きなので、この量は嬉しい!

    カリフラワーが「ごはん風」に細かく刻まれているのがポイント

    Shunsuke Mori / BuzzFeed

    白ごはん状にしたカリフラワーは「カリフラワーライス」と呼ばれ、ダイエッターの間で人気なのだそうです。

    低カロリー・低糖質なご飯の代用メニューとして食べられているのだとか。

    袋を開けると、米粒大に刻まれたカリフラワーがたっぷり

    Shunsuke Mori / BuzzFeed

    冷凍チャハーンのようにパラパラと出てきました。

    確かに見た目はお米みたい...

    Shunsuke Mori / BuzzFeed

    今回は電子レンジで解凍しますが、フライパンなどでも調理できます。

    レンジで5分温めると、こんな感じ!

    Shunsuke Mori / BuzzFeed

    思ったより目減りしなくてびっくり! ボリュームがすごいですね。

    ラップをかけてレンチンしたので、しっとりと仕上がりました。

    そのまま食べてみると、ほのかに甘くて美味しい!

    Shunsuke Mori / BuzzFeed

    野菜っぽい青臭さもなく、白米のように自然な甘味があります。

    見た目はパラっとしていますが、食感はしゃきしゃきした感じじゃなくて、しっとり柔らかくて食べやすいです。

    カレーライスにして食べてみました

    Shunsuke Mori / BuzzFeed

    パッと見た目は普通のカレーライスですが、味は...?

    うん、いつものカレーライスと同じ味!

    Shunsuke Mori / BuzzFeed

    カレーとカリフラワーライスがしっかりと絡んでとても美味しいです! 白ご飯のカレーライスに比べても遜色ありません。

    さっぱりしているのに満足感もしっかりあって、これは良い🙌

    混ぜご飯やチャーハンにもおすすめです

    Shunsuke Mori / BuzzFeed

    今回は鮭と枝豆の混ぜご飯を作ってみました。

    めっちゃ美味しい! これは止まらなくなるやつ!

    パラっとしているので、箸よりもスプーンのほうが食べやすかったです。 Shunsuke Mori / BuzzFeed

    味がカリフラワーによく馴染んで美味しい! 低カロリーだから、大盛りでも罪悪感がありません。

    他にもいろんな食べ方ができるみたい

    ご飯をとカリフラワーライスを混ぜて使った手巻き寿司や、リゾットも美味しそう! / ライフフーズ提供

    チャーハンやリゾットなど、様々な料理に使えそうです。

    メーカーに問い合わせたところ、カリフラワーがそもそも淡白な味なので、カレーなど香辛料の利いたものや、味の濃いものが良く合うとのこと。

    「カリフラ」は現在、首都圏のイトーヨーカドーや、関東・関西のダイエー(※取扱いのない店舗あり)のほか、オンラインショップでも購入できます。