職場の「困った!」を解決してくれる超便利グッズ8選

    ビジネスシーンのピンチを救ってくれる!

    ※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がBuzzFeedに還元されることがあります。

    社会人なら持っておきたい! ビジネスシーンの便利アイテム

    身だしなみを整えるエチケットグッズやアイディア文具など、仕事を頑張るあなたへのおすすめグッズを集めました。

    1. 気になる洋服のほこり、ポケットサイズの粘着コロコロで解決!

    Shunsuke Mori / BuzzFeed

    服に毛やほこりがついたままだと、見た目の印象にも影響します。

    超小型の粘着テープをカバンに忍ばせておけば、気が付いた時にさっと掃除できるので便利です!

    Shunsuke Mori / BuzzFeed

    粘着テープには見えない可愛らしいデザイン。キャップを外すとテープ部分が現れます。

    Shunsuke Mori / BuzzFeed

    小さくても働き者! 小さなほこりをしっかり集めとってくれます。

    2. 「名刺が切れちゃった!」そんなピンチに備える、薄型名刺入れ

    Shunsuke Mori / BuzzFeed

    うっかり名刺を切らしてしまい、気まずい思いをしたことはありませんか?

    そんな時の保険として持っておきたいのが、こちらの薄型名刺入れ

    Shunsuke Mori / BuzzFeed

    シンプルな紙製の名刺ケースで、4〜5枚の名刺を入れておくことができます。

    Shunsuke Mori / BuzzFeed

    とても薄いので、財布や手帳にいれておくと、いざという時も安心です。

    保管中に名刺が汚れないのも嬉しいですね!

    3. 名刺専用のお香で、一目置かれる名刺にアップグレード

    Shunsuke Mori / BuzzFeed

    ビジネスシーンには欠かせない「名刺」を格上げしてくれるグッズが、この名刺専用のお香です。

    Shunsuke Mori / BuzzFeed

    お香はこのように、小さな袋に入っています。

    付属の桐箱に名刺と一緒に入れて置くことで、名刺に香りをつけてくれます。

    1日入れておくだけで、ほのかに香りがついて高級感がある名刺になりました。

    Shunsuke Mori / BuzzFeed

    もちろん、そのまま名刺入れに入れてもOK! 名刺交換の際に気づいてもらえれば、話のネタにもなりそうです。

    手紙に香りをつけたり、ポーチに入れておいたり、様々な使い方ができます。

    4. 忙しい人はワックスシートで靴のお手入れを!

    Shunsuke Mori / BuzzFeed

    靴のお手入れは、社会人として最低限のマナー。

    忙しくて丁寧に磨く時間がなくても、ワックスシートならさっと汚れ落とせて便利です。

    Shunsuke Mori / BuzzFeed

    汚れが目立ちにくい濃い色の革靴も、シートで拭いてみると意外と汚れていてショック...。

    長く履くためにも、日々の手入れを大切にしたいですね。

    5. 書類をスマートに持ち運べる、3つ折りファイル

    Shunsuke Mori / BuzzFeed

    OLETTA」はA4サイズの書類を3つ折りにして収納する、ちょっと変わったファイルです。

    Shunsuke Mori / BuzzFeed

    A4用紙をファイルの隅に差し込んでパタパタとたたむだけで、こんなにコンパクトに!

    外出先で資料を受け取った時や、小さめのカバンを使っている時にも活躍します。

    ビジネスシーンはもちろん、旅行などにも便利そうですね!

    6. ポケットドルツでさっと済ませる食後のエチケット

    Shunsuke Mori / BuzzFeed

    健康管理としてもちろん、口臭予防のために歯磨きは欠かせません。

    単四電池1つで動くコンパクトなの電動歯ブラシ「ポケットドルツ」は、携帯用歯ブラシとしておすすめです。

    Shunsuke Mori / BuzzFeed

    電動歯ブラシはかさばるイメージがありますが、ポケットドルツは長さ約16cmの超小型設計!

    専用ブラシが細かく振動し、短い時間でも口の中をしっかりリフレッシュしてくれます。

    7. だらしなく倒れちゃうカバンは「カバンの骨」で対策を

    Shunsuke Mori / BuzzFeed

    カバンの型くずれ防止グッズ「カバンの骨」があれば、だらしなく倒れてしまうカバンもピシッと自立させられます。

    Shunsuke Mori / BuzzFeed

    カバンの形に合わせてサイズ・形を調整して、カバンの底にセットするだけ。

    だらしなかったカバンのシルエットが見違えるほどきれいになりました。

    8. どこにでもかけられるバッグハンガーもおすすめ!

    Shunsuke Mori / BuzzFeed

    カバンを床に直置きするのはちょっと...。

    そんな時に活躍するのが、デスクなどにさっとかけて使えるバッグ専用ハンガーです。

    Shunsuke Mori / BuzzFeed

    ハンガー部分は可動性があり、様々な厚みのデスク天板に対応します。

    デスクと接する部分には滑り止めが付いているので、ズレ落ちる心配もありません。

    ※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がBuzzFeedに還元されることがあります。