• WTF badge

まるで夢のよう♡おいしそ~な「ディズニー映画の食べ物」を完璧に再現したらよだれものだった

オーロラ姫のバースデーケーキ、食べてみたかったんだよね✨🎂

ディズニー映画に出てくる食べ物を観て「わぁ〜、実際に食べられたらな…!」と思ったことはありませんか?

ガブリエル・ウィリアムズさん(32)は、ジョージア州出身のパン職人/シェフで、映画学科の学生でもあります。彼女は、ディズニーやピクサーの映画に出てくる食べ物を正確に再現し、その様子をTikTokに投稿しています。

例えば、『グーフィー・ムービー ホリデーは最高!!』に出てくる、チーズたっぷりのピザや…

Gabrielle's slice of cheesy pizza next to Max's slice of cheesy pizza in A Goofy Movie

『眠りの森の美女』に出てくる、オーロラ姫のバースデーケーキ

Gabrielle's leaning bithday cake next to the leaning birthday cake in sleeping beauty

『ムーラン』に出てくる、ムーシューが作った朝ごはんから…

Gabrielle's bowl of rice, eggs, and bacon alongside Mushu's same dish in Mulan

『レミーのおいしいレストラン』に出てくる、レミーのラタトゥーユまで!

Gabrielle's real-life ratatouille next to Remy's ratatouille

見ていたらお腹が空いてきた…🤤

現在、ガブリエルさんのTikTokフォロワー数は、130万人を超えています。

「おもしろそうだと思って、ディズニーと食べ物という私の2つの情熱を、融合させました。パンデミックの間、私の動画を観た人々が、子どもだった頃を思い出し、笑顔になってほしいと思いました」

ガブリエルさんがシリーズで最初に作ったのは、『プリンセスと魔法のキス』に出てくる、ティアナのベニエです。

ガブリエルさんによると、ディズニー映画の食べ物の再現には、あまり苦労なく取り組めているそうです。「まるで、人生をかけてこれをやろうと思っていたかのように、いろんな食べ物や映画のアイデアが浮かんできます」

こちらは『ラマになった王様』に出てくる、クロンクのほうれん草パイ👇

「再現でいちばん好きなのは、子どもの頃から食べたいと思っていた食べ物に、命を吹き込めることです。再現が上手くいくと、素晴らしい気分になります」

またガブリエルさんは、ディズニーファンではない人のために他の映画やドラマなどの食べ物も再現しています。例えば、『ジミー・ニュートロン 僕は天才発明家!』に出てくるキャンディーや…

Gabrielle holding her perfect candy next to Jimmy holding his perfect candy in Jimmy Neutron

『キャロライン』に出てくる、「Welcome Home(おかえり)」ケーキも!

Gabrielle's welcome home cake next to Coraline's welcome home cake in Coraline

ガブリエルさんは、映画の食べ物を再現することがどれほど好きかを、人々にわかってほしいと願っています。「私がすべての食べ物に注いでいる愛情、アイデア、努力、そして情熱を見てもらいたいです」

この記事は英語から翻訳・編集しました。  翻訳:アシュウェル英玲奈