back to top

料理が苦手な私が、嫌いな野菜をモリモリ食べるために工夫したこと

レンチン料理でハードルを下げ、タレの力を借りる。

野菜をたくさん食べたほうがいいのはわかるけど、外食だと高くついてしまうし、自炊の習慣もない……。

Getty Images

そこで、自分でもできる工夫をしてみました。まずは「レンチン料理」。

#ダイエット で野菜(とお肉)をたくさん食べるならやっぱり自炊がいいけど、正直めんどうだし時間ない🤔……という同志は、カット野菜とセールのお肉を買ってきて耐熱容器に放り込んでレンチンするとあっという間においしいごはんができます☝️お好みのタレでどうぞ🍽 #筋肉ズボラ飯 https://t.co/0x7ZL6UZWv

耐熱容器に肉と野菜を入れて……。

Seiichiro Kuchiki / BuzzFeed

さらに肉と野菜を入れて……。

Seiichiro Kuchiki / BuzzFeed

レンジでチン! 簡単です。

野菜の量が多いときには、先に野菜だけ蒸してしまうのもおすすめ。カット野菜は割高なので、心に余裕があるときは普通の野菜で作ります。
Seiichiro Kuchiki / BuzzFeed

野菜の量が多いときには、先に野菜だけ蒸してしまうのもおすすめ。カット野菜は割高なので、心に余裕があるときは普通の野菜で作ります。

お好みでポン酢やごまダレをかけてどうぞ。名づけて「蒸し肉野菜」です。

調子に乗って、魚でも試してみました。引き続き「レンチン料理」です。

レンジで簡単にできる鶏肉とブリの豆乳トマトソース煮☝️まずカット野菜をチン、鶏肉とブリを放り込んでまたチン、トマトソースとチーズを追加してさらにチン、最後に常温の豆乳を回しがけるだけ🍽肉も魚も野菜もたくさん食べたいときに😋 #筋肉ズボラ飯 https://t.co/qy74SPukSR

まあ、ブリが半額だったからなんですけど。家にあったトマトソースやチーズ、豆乳を使って洋風に。

Seiichiro Kuchiki / BuzzFeed

野菜をチン→鶏肉とブリをチン→トマトソースとチーズをインしてチン、最後に豆乳を回しがけて。

Seiichiro Kuchiki / BuzzFeed

豆乳は分離しちゃうので最後がいいです。

おっ、なんだかそれっぽい!

レンジの時間は量と熱のとおりを見ながら決めます。塩コショウを振るくらいでいいから下味も忘れずにつけよう。
Seiichiro Kuchiki / BuzzFeed

レンジの時間は量と熱のとおりを見ながら決めます。塩コショウを振るくらいでいいから下味も忘れずにつけよう。

想像以上のおいしさ。名づけて「鶏肉とブリの豆乳トマトソース煮」です。

とはいえ本格的な料理は面倒くさいので、基本は肉と野菜をレンチンするだけ。そこで、タレにこだわります。

「野菜とか豆腐とかをたくさん食べたほうがいいのはわかるけど、テンション上がらない……」という人におすすめなのが、「まあまあいいポン酢」「まあまあいいラー油」「まあまあいい七味」を適当に混ぜて蒸した野菜と豆腐(だけだとつらいので肉も)にぶっかけるやつ👇 https://t.co/UbIg5AgXpj

左から「まあまあいいポン酢」「まあまあいいラー油」「まあまあいい七味」です。

Seiichiro Kuchiki / BuzzFeed

うまい! あと、ボリュームアップには豆腐が使える。

Seiichiro Kuchiki / BuzzFeed

この頃に気がついた、肉とタレの力で野菜を食べていることに。なら、肉をタレにすれば最強なのでは?

いちばん野菜をもりもり食べられるドレッシングって「肉」なんじゃない🤔と思い立ち、野菜をたっぷりチン👉ひき肉をたっぷりチンするだけという #筋肉ズボラ飯 をやりました💪糖質ゼロ麺をぶち込んでポン酢を回しがけ、肉汁と混ぜて野菜と一緒にずずーっとすするととてもうまいのでおすすめ😋 https://t.co/g1RbCn4bOI

そこで、ひき肉というチョイス。ほら、全体によく絡むから、タレと言えないこともないよね……?

「量が多すぎない?」と思った方、作り置きしてます。だって料理、面倒くさいんだもん……。
Seiichiro Kuchiki / BuzzFeed

「量が多すぎない?」と思った方、作り置きしてます。だって料理、面倒くさいんだもん……。

これ、野菜もですが、糖質ゼロ麺を入れても合います。塩コショウで味つけをすればペペロンチーノ風。

Seiichiro Kuchiki / BuzzFeed

ガッツリいきたいときはこれで。名づけて「ひき肉と野菜のペペロンチーノ風」です。

今ではすっかり「毎日野菜を食べる人」になりました! みなさんがしている工夫も教えてください!

BuzzFeed JapanNews

Seiichiro Kuchikiに連絡する メールアドレス:seiichiro.kuchiki@buzzfeed.com.

Got a confidential tip? Submit it here.