back to top

肉体が最高のファッション!? アスリートのオンとオフを見比べてみた

あなたも「ダイエットしよう」と思うはず。

世界陸上まであと100日を切りました。「人類最速」のボルト選手は、この大会での引退を表明しています。

Scott Barbour / Getty Images

ボルト選手といえば、このポーズ。あちこちで求められているようで。

あれ……?
Eamonn M. Mccormack / Getty Images

あれ……?

ひょっとしてボルト選手、スーツ姿がめっちゃ似合うのでは……?

うん、やっぱりカッコいい。

ここからは「アスリートはオン(試合中)もオフ(それ以外)もカッコいい」という仮説を証明していきます。まずはドイツのクリスティン・ギエリシュ選手。

instagram.com

種目は三段跳がメイン。

オフはこんな感じ。

instagram.com

まさに「肉体は最高のファッション」ですね!

instagram.com

五輪で金、世界選手権で金。日本の陸上競技に偉大な功績を残し、2016年に引退した室伏広治さん。

室伏さんをきっかけに、陸上を知ったという人も多いはず。
Julian Finney / Getty Images

室伏さんをきっかけに、陸上を知ったという人も多いはず。

スーツはガタイのいい方にもよく似合う。

現在は東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会の競技運営の幹部としても活躍しています。
Christopher Jue / Getty Images

現在は東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会の競技運営の幹部としても活躍しています。

スリムな長距離アスリートはどうでしょう。こちらは4月7日のボストン・マラソンで3位入賞した大迫傑(おおさこ すぐる)選手。

シャツ&タイも素敵です!

キング・オブ・アスリートと呼ばれる十種競技。こちらは4月23日の東京混成競技大会で優勝した右代啓祐選手。リオ五輪では選手団の旗手を務めました。

AFP=時事

これはまさに「何を着ても似合う」の事例では? 頭身が高すぎる!(右端が右代選手)

Atsushi Tomura / Getty Images

最後はケンブリッジ飛鳥選手の100メートル9秒台(追い風参考記録)で盛り上がる男子短距離界。リオ五輪銀メダリストたちの変身っぷりをどうぞ!

Franck Fife / AFP / Getty Images
Instagram: @gqjapan

やっぱり、アスリートはオンもオフもかっこいいですね。

現在、陸上はシーズン中。GWは陸上観戦なんていかがでしょう?

4月29日(土)開催の織田記念国際陸上では、9秒台の期待が高まる桐生祥秀選手が出場する男子100メートルなどが、NHK BS1でも中継されます。放送時間は午後3:05〜4:00の予定。アスリートの見事な肉体を見れば、

Seiichiro Kuchikiに連絡する メールアドレス:seiichiro.kuchiki@buzzfeed.com.

Got a confidential tip? Submit it here.