こ、この着物コーデ、あの野菜に見えませんか.....。

    現代風に着物をきこなすファッションが可愛すぎるんです🥺

    サラダにすると美味しい“あの”野菜に見えると話題の着物コーデがあります。

    普段から着物のアレンジコーデを配信しているみさまるさん(@misamaru_boc)がTwitterに写真を投稿したところ、1千以上のリツイートと1万を超える「いいね」が寄せられました。

    リプライ欄でも「野菜プリキュアですね!」「爽やかでめっちゃ可愛いです」などの声が集まっています。

    みさまるさんのTwitterより / Via Twitter: @misamaru_boc

    BuzzFeedは詳しいお話を聞きました。

    投稿者のみさまるさんは、七五三がきっかけで着物に興味を持ち、大学生になってから多くの着物を着るようになります。

    これまでも様々な着物を現代風にアレンジし、SNSに写真や動画をアップしてきました。

    着物コーデに使ったスカートも実は黒紋付の着物をリメイクして作ったもの。足元の裾に家紋を活かせたのがお気に入り。 「廃棄着物を救う」をコンセプトに活動されているWAFKさん(@wafk_jp)から廃棄予定だった黒紋付をいただいたのでリメイクしてみた…!

    Twitter: @misamaru_boc

    今回話題になったコーデは?

    そんなみさまるさんが投稿した最新のコーデがこちら↓

    みさまるさんのTwitterより / Via Twitter: @misamaru_boc

    京越卸屋のネット通販で購入したという黄緑色の着物は、夏らしく涼しげなデザインです。

    「普段からよく着物を着ているのですが、ふと『そういや最近緑色の着物着てないなぁ…たまには着ようかな!』と思った」と着用のきっかけを説明します。

    コーデをする上でこだわった部分について尋ねてみると?

    「着物を切らずに短く着付けたのと、帯から下にあたる着物の左右片側をドレープ状に着付け、もう片側は布地をキッチリさせてアシンメトリーに着付けたのがこだわりです」

    久しぶりに緑色の着物を着ることになったみさまるさんは、「緑の着物を膝丈に短く着付けたらティンカーベルみたいになれるんじゃない!?」とウキウキしながら着付けていたそうなのですが......。

    「試しに着物を着付けて鏡を見たら、そこにいたのはどう見てもレタスでした。『え…?』と困惑して帯や着付けを変更するなど、なんとかレタスからの脱却を図りましたが無理でした」

    そんなこともあり、自身のTwitterでもこう呟いています。

    着物でティンカーベルみたいになりたくて緑の着物を着付けてみた…! レタスになった…!

    Twitter: @misamaru_boc

    レタスの写真はキユーピーウェブサイトより

    最終的には開き直り、着物コーデでレタスを表現することにしたみさまるさんに、「レタスの妖精みたい」などと大きな反響を受け、どう感じたのか聞きました。

    「もっとコメント欄でいじられると思っていたのですが、思いやりを感じさせるような優しい雰囲気のコメントが多くて驚きました。 一方で今回の着物コーデをレタスじゃなくて、白菜やキュウリなどに例える人もいてやっぱりTwitter面白いなと思いました(笑)」

    想像していたようなコーデではありませんでしたが、多くの人を笑顔にしたコーデになったようです😊