• lgbtjapan badge

「結婚しないの?と言われた」「恋人のことを友達とウソついた」…これってあるある?

あなたはこんな経験、アル?ナイ?

【これってアル?ナイ? #おうちでプライド2021】 💭「恋人のことを友達だとウソをついたことある?」 💭「自分の子供の名前を考えたことある?」 あなたはこんな経験ありますか?恋愛や暮らしにまつわる“あるあるな質問“について、ゲストとわいわい話し合いました🙌🏳️‍🌈 https://t.co/LcbE5Tx0l5

Twitter: @BFJNews

日本最大級のLGBTQイベント「東京レインボープライド」が、4月24・25日にオンラインで開催されました。

BuzzFeedはその前夜祭として、BuzzFeed News Live「これってアル?ナイ?#おうちでプライド2021」をTwitterで配信。

様々なジェンダー・セクシュアリティのゲストともに、あるある?な質問について話し合いました。

そこで…みなさんはこんな経験、アル?ナイ? 番組の一部をご紹介します!

BuzzFeed

ゲストは、女子サッカー選手の下山田志帆さん、LGBTエンタメサイト『やる気あり美』 編集長の太田尚樹さん、ドラァグクイーンのテマンダさん。MCはシンガーソングライターのAmiideです✌️

「アル」ときは緑色のもの、「ナイ」ときは赤色のものを見せるルールです🥦🍅

1.ゲイの友達を紹介してあげると言われたことがある

BuzzFeed

全員アル🥦

太田さん:これはあるわ〜!悪意があってという方は私の周りにはいなかったので、ムッとすることはなかったんですが、ゲイだってカミングアウトすると、向こうが勝手に僕が孤独なんじゃないかと思うみたいなんですよね。

「だから、「大丈夫、ゲイの友達紹介してあげるから」みたいな感じで言われて。自分は「あっ、はい、OKです~」みたいな。

テマンダさん:私の場合は、私がゲイだと分かった上で、私を誰かに紹介してあげるみたいなパターンが多いかも。私はこんな見てくれなんでね、皆さんちょっと自慢したいところがあるみたいな。

2. 恋人のことを友達だと嘘をついたことがある

BuzzFeed

下山田さん・太田さん・Amiideはアル🥦 テマンダさんはナイ🍅

下山田さん:私はそれこそ、親にずっと嘘ついてました。実家にパートナーが泊まりに来たこととかもあるんですけど、全部友達として来ていると思っていました。

Amiide:自分もおばあちゃんの家に元カノを連れて行った時に、友達って紹介したことがある。

太田さん:僕は親族では思い当たらないんですけど、仕事先の人とかと「誰と旅行、行ってきたの?」みたいな話になった時に、「まあ友達と…」って答えとくみたいな感じはあるかな。

言いたくても言えない系のは、僕はあまり経験してなくて、単純に「なんかこの人に言って、話ややこしくなるのもめんどくせえなあ~」みたいな時に、「あ~はい友達です~」みたいな感じで言ったりすることはあるかな。

3. 親戚に結婚しないの?と言われたことがある

BuzzFeed

全員アル🥦

太田さん:もうこれしか言われないですよ!

テマンダさん:むしろ言われたことがない人の方が少なさそう。とりあえず言っとけみたいなのが、親戚側にもありますよね、きっと。

太田さん:僕も同世代の親族は(自分のセクシュアリティについて)知っていますし、おじさんおばさんでも知ってたりするんで、そんなにグイグイ聞かれたりはしないんですけど…

でも仕事で結構、年上の方と関わることが多くて、最近は「お見合いをさせようムーブ」が起きてて。

「どこどこの娘がいい子で〜」みたいな話をされ始めたりするので、「いや結婚はまだまだですね〜」で会話を終われないっていうか、「大丈夫です。会う気ないです」って相手に言っていかないといけないのがしんどいですね。僕もそこはあるんだ~みたいな感じで、ちょっとしんどいなあって感じです。

下山田さん:私ももう親族にオープンなんですけど、オープンにする前は「そろそろいい人できた?」「結婚は考えてるの?」とか言われて、いつも半ギレしてたんですよ。

今はそんなことはないんですけど、逆にちょっともやもやしてるのが、今度は結婚の話は触れちゃいけないみたいな感じで、すごく気を遣われること。いとこの結婚の話とかをしてる時に、ちょっと流される感じはもやもやしますね。

4. 就職活動でジェンダーやセクシュアリティを理由に困ったことがある

BuzzFeed

下山田さん・太田さん・テマンダさんはナイ🍅 Amiideはナイけどアル…?🥦

Amiide:なんだかんだ、ちょっと女性っぽい格好をして就活をしたことがある。

自分はトムボーイだから、普段は基本的にズボンしか履かないんだけど、就活中はパンツスーツでも、ちょっとヒールのある靴を履いたり、ちょっとメイクをしたり、女性っぽい格好をして就活してたことがあって、それはちょっと嫌だったかな。

下山田さん:そもそも就活をしたことがないです。大学4年生の時は、周りがみんな就活してるなか、自分だけ就活してなかったんですけど、それこそパンプスを履きたくないとか、レディーススーツを着たくないから、就職から逃げた感じはちょっとあります。

アミさんみたいにちょっとだけ女性っぽい格好を…みたいなのも、私は結構嫌だった。

5. 自分らしく生きるのが怖いと感じたことがある

BuzzFeed

下山田さんはアル🥦 太田さんとテマンダさんはナイ🍅 Amiideはどっちも…?

下山田さん:完全に(セクシュアリティやジェンダーを)フルオープンにする前は、小さい小さいウソの積み重ねのせいで、自分が自分じゃないみたいな感じがありました。

だから、自分らしく生きるのが怖いっていうよりは、自分が自分じゃないみたいな感じが当たり前になっている、そんな自分が嫌いだったみたいな感じかもしれないですね。

テマンダさん:私はもう好き勝手に生きてます!本当に少年時代も何も悩まなかったし、今も見ての通りこんな感じですから。「私、ゲイなんだ」と思ったら、すんなりその言葉が自分の中で腑に落ちた感じですね。

太田さん:僕ゲイであることはすごく悩んだし、苦しんだんですよ。

でも僕自身は、自分らしさというものとセクシュアリティがあまり接続してなかったと思います、ずっと。常に自分らしく生きられていた気がしてて、逆に「ゲイなのは太田の個性だ」とか言われるようになったことの方が、びっくりするようになったというか。

音楽が好きなこととか、バレーボールが好きなこととか、話すことが好きなこととかが僕の個性だけど、ゲイであることは僕の一側面でしかないというか。

その一側面を受け入れられなくて、苦しんだは苦しんだけど、それが自分らしさと関係してたかというと、そうでもないかな?と思いますね。

番組の全編はこちらから!

【これってアル?ナイ? #おうちでプライド2021】 💭「恋人のことを友達だとウソをついたことある?」 💭「自分の子供の名前を考えたことある?」 あなたはこんな経験ありますか?恋愛や暮らしにまつわる“あるあるな質問“について、ゲストとわいわい話し合いました🙌🏳️‍🌈 https://t.co/LcbE5Tx0l5

Twitter: @BFJNews

🏳️‍🌈🏳️‍🌈🏳️‍🌈🏳️‍🌈🏳️‍🌈

LGBTQをはじめとする性的マイノリティの存在を社会に広め、“性”と“生”の多様性を祝福するイベント「東京レインボープライド」。BuzzFeed Japanは2021年4月23日(金)〜5月1日(土)にかけて、性的マイノリティに焦点をあてたコンテンツを集中的に発信する特集を実施します。

特集期間中、Twitterではハッシュタグ「#待ってろ未来の私たち」を使って、同性婚やパートナーシップ制度などのトピックをはじめ、家族のかたちに関する記事や動画コンテンツを発信します。

同性婚の実現を求めて全国のカップルが国を訴えた裁判や、各地でのパートナーシップ制度の広がりなど、少しずつ社会が変わり始めている今だからこそ、「より良い未来に生きる私たち」に向けて、「2021年の私たち」からのメッセージを届けます。

BuzzFeed

BuzzFeed Japanがメディアパートナーとして情報発信する「東京レインボープライド2021」に特別協賛している企業(※ゴールド以上)


株式会社チェリオコーポレーション
Vans®
ヴィーブヘルスケア株式会社
Salesforce

P&Gジャパン合同会社

Contact Saori Ibuki at saori.ibuki@buzzfeed.com.

Got a confidential tip? Submit it here