うさぎちゃんが手の中で変身!セーラームーンの自作iPhoneケースが美しすぎる

    ドキドキが止まらないよ…!

    ねえ、ちょっとこれ見て…!やばくないですか…!😭💘

    (※音出ます) 自分用に作った変身シーン風ケース

    キラキラとケースの中を流れるピンクのラメで、「美少女戦士セーラームーン」の主人公うさぎが変身するシーンを再現したこちらのiPhoneケース。

    実は公式のグッズなどではなく、セーラームーンファンの女子大生はなさん(@unXXXhm)がデザインを描き、オリジナルスマホケースを作れるサービスを使って自作した世界に一つだけものなんです。

    それにしても、再現率高すぎませんか…?てか、美しすぎませんか…?😭💘😭💘

    はなさん / Via Twitter: @unXXXhm

    (ちなみにデザイン部分がキラキラ光って見えるのは、動画アプリのフィルターのおかげだそうです)

    変身シーンの音楽とともにケースを撮影した動画をTwitterに投稿すると、2日ほどで4万6千件以上リツイートされ(7日午後3時現在)、海外にも拡散。

    「素敵すぎる素敵すぎる素敵すぎる」「変身シーンともぴったりでアイデア力がすごい」「売ってたら欲しい」との声が多く寄せられました。

    うさぎちゃんの優しさ、強さ、愛情

    「まさか、こんなにたくさんの方にケースを見ていただけるとは思いませんでした」とBuzzFeed Newsの取材に話すはなさんは、19歳。

    生まれた頃にはすでに、テレビアニメ版の放送は終了していましたが、母や祖母、友人の影響で、物心がつく頃から暮らしの中には、“美少女戦士たち”の姿があったと話します。

    「うさぎちゃんを中心とした仲間たちは、どんなキャラクターが出てきてもありのままに受け入れるんです」

    「敵キャラをただの『イヤなやつ』で終わらせずに、真正面から向き合って深く知ろうとする。そういった彼女たちの優しさや心の強さ、愛情が、セーラームーンシリーズの最大の魅力だと考えています」

    「今でもドキドキする」

    今回はなさんがスマホケースで再現したのは、1993〜94年にかけて放送された第2期シリーズ「美少女戦士セーラームーンR」の変身シーン

    YouTubeでこの動画を見る

    youtube.com

    変身時のうさぎちゃんの体型が、シリーズを重ねるごとに、微妙に女性らしく変化していくなかで、「ちょっと大人な体型でありつつ、まだ幼さを残している」Rのうさぎちゃんを描きたかったと話します。

    「セーラームーンのキャラクターは、胸の形や流れるようなくびれ、太もも、指の長さや爪の形、足の角度など…全てが美しくてとにかく惹き込まれます」

    「特に変身シーンは、一度裸になるのでそこは今も昔もドキドキしますが…、少女たちが戦士に変身することに感動しながら見ています」

    はなさんのセーラームーン愛が、ぎゅっと詰まったiPhoneケース。なお、販売については、「個人の趣味で制作したものなので、予定していません」とのことです。

    はなさん / Via Twitter: @unXXXhm