back to top

“異色肌ギャル”が蜷川実花とコラボ!「もはや神秘」「世界観に脳が震えた」

「まだ感激が忘れられず、あの幻想の空間に囚われたままの夢見心地です!」

みどりや紫などのビビッドカラーに肌を染め上げた「異色肌ギャル」。サイケでスペーシーでカワイすぎる姿が、一躍注目を集めています。

ウチらが一番カワイイし❤️💛💚💙💜🖤💖 #異色肌 #異色肌ギャル

今回の六本木アートナイトのメインプログラムアーティストも務める蜷川さん。

Instagram: @ninagawamika
広告

異色肌ギャルブームの仕掛け人となったモデルのmiyakoさん(@miyakocore)によると、今年6月に歌舞伎町で撮影した写真をネットニュースなどで見た蜷川さんから「カワイイ!」とラブコールがあり、出演が決まったそう。

メイクや衣装は、ほぼ全て自前。miyakoさんはBuzzFeed Newsの取材に、「最初に大ファンの蜷川実花さんからオファーが来たときは、光栄すぎてめまいがしました…!」と話します。

「当日に『君たちは初めて人間界に出た精霊ね!』と言われ、他の出演者のメイクを参考にしつつ、蜷川さんの世界観に合わせて少し和風にアレンジしました」

「ですが、私たちは『基本そのままいつものセンスで!』と言っていただいたので、若干ドレッシーにしつつ、いつもの異色肌ギャルの可愛さを伝える気持ちで装いました!」

「(パフォーマンス中は)とにかく蜷川さんからたくさん『カワイイ!』のお声を頂きました!カワイイの概念を目指しているので、ひたすらうれしく、感涙しそうでした…!」

広告

#TOKYO道中 本当に本当にありがとうございました😭🌈🌈🌈🌈🌈🌈 なんと言って良いかわからないけど、もう本当に楽しかったよ〜〜!!! みんなもお客さんたちも最高💜❤️💛💖🌈 #異色肌ギャル

美しく着飾った江戸時代の遊女たちが、遊郭の中を練り歩いた「花魁道中」をイメージしたパフォーマンス。その様子は、 Twitterなどでも話題に。

「蜷川実花ワールドが全開!」

蜷川実花ワールド全開ステージだった(((o(*゚▽゚*)o)))!miyakoちゃん達、生の異色肌ギャルの皆さんもとってもお耽美だった。#六本木アートナイト #異色肌ギャル

「鳥肌もの〜」

六本木アートナイト( https://t.co/74GXkhPdX1 )の蜷川実花さんプロデュースのTOKYO道中を観てきた。極彩色のステージに異色肌ギャルのみなさんが加わっての鳥肌もの~

「世界観に脳が震えた!」

六本木アートナイトに行って来ました! 遂に生で異色肌ギャルを見た! そしてその異色肌ギャルが溶け込む程の世界観に脳が震えた!

広告

「皆どうかしてるほど可愛いぞ〜」

皆どうかしてるほど可愛いぞ〜🍭🌈💖🍊 #異色肌ギャル #六本木アートナイト #tokyo道中

「蜷川さん演出の空間、キャストさん、ショー、全てが最高だったとしか言いようがありません」と話すmiyakoさん。

「まだ感激が忘れられず、あの幻想の空間に囚われたままの夢見心地です…!異色肌ギャルとして、またあのような非現実空間でイベントをさせていただきたいです!」

広告

Sponsored

Every. Tasty. Video. EVER. The new Tasty app is here!

Dismiss