• bf4girls badge

「どうして白衣を着ないの?」 女性の寿司職人に小学生がインタビューしてみた

日本で初めて、女性職人だけがお寿司を握る「なでしこ寿司」。店長の千津井由貴さんに小学生がインタビューしました🍣

by , ,

10月11日は国際ガールズ・デー。さまざまな業界で活躍する女性に、小学生がインタビューしてみました🧚‍♀️

BuzzFeed

小学2年生のまりなとなひかの質問に答えてくれたのは、女性職人が本格的な江戸前寿司を握る「なでしこ寿司」の店長、千津井由貴さん。

寿司職人になって嬉しかったこと、大変だったこと。「ちづ」こと千津井さんにあれこれ聞いてみました!🍣

YouTubeでこの動画を見る

youtube.com

1. 毎日お寿司を食べられますか?

ちづ:食べられます!(笑)

2. どうしてお寿司はあんなに美味しいんですか?

ちづ:ね〜美味しいよね!それぞれのお魚に合った作り方とか、あと魚には春夏秋冬って季節があるのね。そういうものをお寿司が出してるから、美味しいんだと思います。

3. 一番好きなお寿司はなんですか?

ちづ:一番好きなお寿司は、ホタテ。貝が大好きです。二人は一番好きなネタとかある?

まりな:中トロ。

なひか:イカ。

ちづ:二人ともシブいね(笑)

BuzzFeed

まりな:あとね、かっぱ巻きが好き。

ちづ:かっぱ巻きね、作るのがめちゃくちゃ難しくて、キュウリだけぴょんって出ちゃうんだよ。だからこっそり見てないところでピッて切っちゃう(笑)

4. なんで寿司職人になったんですか?

ちづ:もともと漫画家さんになりたくて、絵の大学に入ったのね。いっぱいいろんな勉強をして、新しいことをやりたいなと思ったのね。女の人で、お寿司屋さんで、着物を着たりとか、楽しい空間を作る人ってまだいないと思って。

5. なんで白衣を着ないんですか?

ちづ:前は着てたんですけど、男の人のために作られた形のものがすごい多くて。私はもともと日本舞踊をやっていて、(お寿司は)日本の食事だから着物を着ようと思って、こういう浴衣を着て仕事をしています。

6. 寿司職人になって大変だったことはなんですか?

ちづ:白衣を着ていなかったり、女の人で誰もやっていないから、色々言われたりするので、ゼロからスタートして積み上げて、みんなに見てもらうのがすごい大変でしたね。

二人は、お寿司の職人さんに今まで会ったことありますか?

まりな・なひか:あります!

ちづ:お!どんな人だった?

なひか:白衣を着てて…

まりな:なんか優しそうなおじちゃんだった。

ちづ:みんな男の人だった?

なひか:運ぶ人は女の人だったけど、作る人は男の人だった。

ちづ:そうなんだよね~。女の人がほとんどいなくて。私は女のお寿司屋さんがいっぱい増えるようにしたいのね。だからうちのお寿司屋さんは、女の子しかいない。

BuzzFeed

7. 寿司職人になって嬉しかったことはなんですか?

ちづ:いっぱいあるけど、やっぱり食べてもらって美味しいって言ってくれて、また来てくれて、美味しかったよって感想をくれたりすると、すごくやっててよかったな~って思います。

今日話してみて、お寿司屋さんになりたいとか、思いましたか?

なひか:うん。

まりな:ちょっと!

ちづ:ちょっと…!二人が大人になるまでなでしこ寿司があるように頑張ります!

BuzzFeed

(ちづい・ゆき)美大を卒業し、2010年に東京・秋葉原に開店した「なでしこ寿司」にオープニングスタッフとして入店。現在は店長。女性職人だけを揃えた寿司店は日本初とされる。

Twitter:@newnadeshico

🧚‍♀️🧚‍♀️🧚‍♀️🧚‍♀️🧚‍♀️

昨日も、きょうも、これからも。ずっと付き合う「からだ」のことだから、みんなで悩みを分け合えたら、毎日がもっと楽しくなるかもしれない。

明日もがんばる私たちへ。BuzzFeed Japanでは性や健康について考え、「男らしさ」や「女らしさ」を超えて、自分らしく生きる人を応援するコンテンツを届けていきます。

10月1日から10月11日の国際ガールズ・デー(International Day of the Girl Child)まで、こちらのページで特集を実施します。

Contact Saori Ibuki at saori.ibuki@buzzfeed.com.

Video Producer

Contact Natsuko Mizushima at natsuko.mizushima@buzzfeed.com.

Contact Ami Ide at ami.ide@buzzfeed.com.

Got a confidential tip? Submit it here