• electionjp badge

「デジ女をつくりたい」発言はどう感じた? 牧島かれんデジタル相が選挙特番で発言

Twitterでは「つくるって何様?デジ女ってなに?」「◯◯女っていい加減やめませんか?」など、女性を軽視する表現だと批判が高まっていた。

神奈川17区で当選確実となった自民党の牧島かれん・デジタル相が10月31日夜、Abema Newsの選挙番組に出演し、平井卓也前大臣の「デジ女をつくりたい」発言についてコメントをした。

「我々がやっぱりデジ女をつくりたい」

時事通信

牧島氏は、10月4日に発足した岸田文雄内閣で初入閣した。

引き継ぎ式では、前デジタル相の平井卓也氏が「自民党の中で最初のデジ女をつくろうと、我々がやっぱりデジ女をつくりたいということで、もう牧島さんにずっと最初から頑張ってもらいました」などと発言

Twitterでは「つくるって何様?デジ女ってなに?」「◯◯女っていい加減やめませんか?」など、女性を軽視する表現だと批判が高まっていた。

時事通信

番組では、Business Insider Japanの西山里緒記者が、平井氏の「デジ女」発言に違和感を感じたとして、牧島氏はどう受け止めたか質問した。牧島氏はこのように答えた。

「平井初代大臣のお言葉なので、一人ひとりのお言葉に批評したりコメントする立場ではないと思っていて、平井初代大臣なりのエールだったんだなとは思っています」

「ただ、デジタル庁がこれから目指していく姿は、ダイバーシティとか幅広いバックグラウンドを持っている人に関わってもらうことを目指しているということは、お伝えしたいと思います」

今選挙で8選を目指した平井前デジタル相は、激戦区の一つとして注目されていた香川1区で立憲民主党の前職・小川淳也氏に敗れたが、比例四国ブロックでの復活当選した