• lgbtjapan badge

「自分が愛したい人、それを大事にするのが一番のプライド」青山テルマが語ったこと

「自分が愛したい人、自分でありたい人、それを大事にするのが一番のプライドやと私は思ってる」

Tokyo Rainbow Pride

歌手の青山テルマさんが4月29日、東京・代々木公園で開かれていたLGBTの祭典「東京レインボープライド」(TRP)のステージに登場しました。

昨年は当時のパートナーと一緒に、一般参加者として来場したという青山さん。

LGBTをはじめとする性的マイノリティや、多様性を祝福するTRPのステージに立つにあたり、どのような想いを伝えたかったのか。ライブ中に語ったことをお届けします。


私は男性が好きなんですけど、けどなんかそういうことじゃなくて…。きっと世間に認められたいとか、受け入れられたいとか、世間を変えようとかそういう気持ちって、どうでもよくて。

今日みんなが家に帰って寝る前に、自分が自分でよかったなとか、自分に生まれてきてよかったなとか、自分を信じてあげようとか、期待してあげよう、今日は自分のことを傷つけないで寝ようとか、そうやって思うことが、一番のプライドだと私は思ってます。

Tokyo Rainbow Pride

人ってきっと、自分と違う人を見たらすぐレッテルをつけたくなってしまう。

LGBT、最近は(LGBTの最後に)Qがついてるけど、っていう言葉も私は正直いらないって思ってます。みんな普通やから、私からしたら。

男の子は青が好きで、パンツをはいて、強くいなさいとか、女の子はピンクが好きで、スカートをはいて、きれいでいなさいとか、そういうのは世間が作ったただの作り話で。

自分が愛したい人、自分でありたい人、それを大事にするのが一番のプライドやと私は思ってるし、その気持ちを今日は歌に乗せて、みんなに伝えられたらいいなと思ってこのステージに立ってます。

このムーブメントが二丁目だけじゃなくて、日本中、世界中、どこでも、どこに行ってもみんなが愛されて、プラス自分が人を愛して、今のこの気持ちを大事にして、いつも周りの人を大事にできたら、もっともっといい日が待ってると思います。

Tokyo Rainbow Pride

🌈🌈🌈🌈🌈🌈

BuzzFeed Japanは東京レインボープライドの公式メディアパートナーとして、2019年4月22日から、セクシュアルマイノリティに焦点をあてたコンテンツを集中的に発信する特集「レインボー・ウィーク」を実施します。

記事や動画コンテンツのほか、「もっと日本をカラフルに」をテーマにしたオリジナル番組「もくもくニュース」を配信中(視聴はこちらから)。また、性のあり方や多様性を取り上げるメディア「Palette」とコラボし、漫画コンテンツも配信します。

4月28日(日)、29日(月・祝)に開催されるプライドフェスティバルでは、プライドパレードのライブ中継なども実施します。