back to top

【リオ五輪】今大会も金メダルを5個獲得!思わず「マジで?」てなるフェルプスについての14のこと

現役引退を表明していますが……

1. フェルプスが水泳を始めたのは、まだ7歳の時

2. 最初に学んだのは背泳ぎ。理由は顔を水中に浸けるのが怖かったからだそうだ。

3. そして3年後、100メートルバタフライの年齢別の競技でアメリカ記録を打ち立てた。

タイムは1分08秒54だった。
Frederic J. Brown / Getty Images

タイムは1分08秒54だった。

4. 2000年、約70年ぶりに、アメリカの最年少男子スイマーとして、オリンピックに出場した。

シドニーで開かれた夏のオリンピックに出場した時、彼はまだ15歳だった。
Mark Baker / Reuters

シドニーで開かれた夏のオリンピックに出場した時、彼はまだ15歳だった

5. フェルプスが両手をいっぱいに広げたときの長さは、身長より長い。腕を伸ばすと、端から端まで203センチにもなる。

そして身長は193センチ。

6. 足のサイズは31センチ。非常に柔らかいその足首は、「事実上の足ひれ」だ。

平均的な足首よりも15度以上曲がると言われている。
Instagram: @https://www.instagram.com/mp_michaelphelps/?hl=en / Via instagram.com

平均的な足首よりも15度以上曲がると言われている。

7. 身体的な疲労から、すばやく回復することもできる。つまり、1日に何度もレースを戦うことはフェルプスにとって、大したことではないのだ。

激しい運動の後は、乳酸が血流の中に入って乳酸塩となり、体内の乳酸塩の濃度が高くなる。つまり、疲労につながって、スピードが落ちる。乳酸塩の濃度をより速く下げれば下げるほど、次に戦う時はより良い成績を収められるようになる。報道によると、フェルプスの体は乳酸塩をあまり作らず、それゆえに回復も比較的早く、再び力強い泳ぎをする準備ができるのだ。
Tim Wimborne / Reuters

激しい運動の後は、乳酸が血流の中に入って乳酸塩となり、体内の乳酸塩の濃度が高くなる。つまり、疲労につながって、スピードが落ちる。乳酸塩の濃度をより速く下げれば下げるほど、次に戦う時はより良い成績を収められるようになる。報道によると、フェルプスの体は乳酸塩をあまり作らず、それゆえに回復も比較的早く、再び力強い泳ぎをする準備ができるのだ。

8. 100メートルは50秒以下で泳ぐことができる。

実際に彼は、49.82秒のタイムで100メートルバタフライの世界記録を保有している。200メートルバタフライの世界記録も持っていて、タイムは1分51秒51だ。
Usa Today Sports / Reuters

実際に彼は、49.82秒のタイムで100メートルバタフライの世界記録を保有している。200メートルバタフライの世界記録も持っていて、タイムは1分51秒51だ。

9. 15歳の時、最年少で世界記録を破った男になった。

それは、2001年のスプリング・ナショナルズでの200メートルバタフライだった。
Jason Reed / Reuters

それは、2001年のスプリング・ナショナルズでの200メートルバタフライだった。

10. 27歳でオリンピック史上、最も多くのメダルを獲得した選手になった。

2012年のロンドンオリンピックの4x200メートルの自由形リレーで金メダルを獲得した時のことだった。彼は通算で19個のメダルを獲得し、この数は他のどのオリンピック選手よりも多くなった。
Fabrice Coffrini / AFP / Getty Images

2012年のロンドンオリンピックの4x200メートルの自由形リレーで金メダルを獲得した時のことだった。彼は通算で19個のメダルを獲得し、この数は他のどのオリンピック選手よりも多くなった。

11. そしてこの記録を達成すると、フェルプスはその記録を破り、新たな記録を樹立した。

その19個のメダルを獲得した後、フェルプスはロンドンでさらに3個のメダルを獲得した。
Martin Bureau / AFP / Getty Images

その19個のメダルを獲得した後、フェルプスはロンドンでさらに3個のメダルを獲得した

12. また12の年齢別競技において、現在でもアメリカ記録を保有している。

その記録は、16歳から19歳の間に樹立したものだ。
David Gray / Reuters

その記録は、16歳から19歳の間に樹立したものだ。

13. 2008年の夏の北京オリンピックに向けて準備していた時、彼は1週間で8万メートルも泳いだ。これは50マイルに相当する。

彼はこれを一日の二、三回の練習でこなした。
Instagram: @https://www.instagram.com/mp_michaelphelps/?hl=en / Via instagram.com

彼はこれを一日の二、三回の練習でこなした。

14. 彼は過去5番目に裕福なオリンピック選手とされていて、他のオリンピック水泳選手よりもダントツの所得を得ている。

フェルプスの純資産は5500万ドル(約55億円)。比較すると、マーク・スピッツは2000万ドル(約20億円)、イアン・ソープは200万ドル(約2億円)だ。
Instagram: @https://www.instagram.com/m_phelps00/?hl=en / Via instagram.com

フェルプスの純資産は5500万ドル(約55億円)。比較すると、マーク・スピッツは2000万ドル(約20億円)、イアン・ソープは200万ドル(約2億円)だ。

友だち追加数