back to top

ソフトバンク孫社長がトランプ氏と会談 5.7兆円を米国に投資へ

鴻海(ホンハイ)が鍵?

ソフトバンクグループの孫正義社長は12月6日午後(現地時間)、トランプ次期米大統領とトランプタワーで会談した。今後4年間で、約5兆7000億円(500億ドル)を米国内に投資し、5万人の雇用を生み出すと約束した。

45分ほどの会談後、ロビーに降りてきた二人。トランプ氏は孫社長を意気揚々と記者団に紹介した。

「レディース、アンド、ジェントルマン。日本のソフトバンクのマサだ」

「アメリカに500億ドル投資し、5万人の雇用を生むと約束してくれたよ。産業界における最も偉大な男のひとりだ」

感謝していると言って、孫社長と握手するパフォーマンスを見せた。

Trump announces that Masayoshi Son, CEO of SoftBank, has agreed to invest $50 billion in U.S., create 50K new jobs. https://t.co/NRYqaLHY4J

日経新聞によると、会談は孫氏の共通の友人を介して実現した。二人が顔を合わせるのは初めてという。

トランプ氏は上機嫌でツイートした。「日本のマサ(ソフトバンク)は500億ドルをアメリカに投資すると合意した。ビジネスそして5万人の雇用を生む......」

Masa (SoftBank) of Japan has agreed to invest $50 billion in the U.S. toward businesses and 50,000 new jobs....

「われわれ(トランプ)が選挙に勝っていなかったら、こんなことはしなかっただろうとマサは言った」

Masa said he would never do this had we (Trump) not won the election!

10兆円ファンドから

ソフトバンクグループは10月14日、サウジアラビアの政府系投資ファンドと共同で、最大10兆円(1000億ドル)規模の「ソフトバンク・ビジョン・ファンド」を設立すると発表している。

ウォールストリートジャーナルによると、米国への投資はこのファンドを通じて行うという。孫社長は記者団に「米国内のスタートアップ企業に投資する」と述べた。

孫社長は記者団に投資に関する資料を見せた。それはソフトバンクグループと鴻海科技集団(フォックスコン)の連名になっている。鴻海は電子機器の受託生産(EMS)の世界最大手で、Appleやソニー製品の組み立てを請け負っている。

Masayoshi Son, appearing in Trump Tower lobby with DJT, held up this document to pool camera with details of what t… https://t.co/l3ZFXKDk01

Tモバイル統合か

だが、会談で、孫社長の頭には別の案件があったとみられる。

ソフトバンクはかつて傘下の携帯会社スプリントと同業のTモバイルUSを統合させようとした。だが2014年、寡占を懸念する規制当局が難色を示し、買収を断念した経緯がある。

だが、トランプ政権に移れば、規制について当局が方針転換する可能性もある。そうすれば、孫社長は再度、買収に乗り出せる。

トランプ氏との会談後、孫社長は記者団に対し「(トランプ氏は)規制緩和を大胆に進めるというので、大統領就任とそれに全力を傾けることをお祝いすると申し上げた。これは素晴らしい、アメリカは再び偉大になるでしょうと申し上げた」と話した。

トランプ氏のツイート後、Tモバイルの株価は3%ほど上昇した。

(ソフトバンクグループはBuzzFeedに投資をしています)

バズフィード・ジャパン アダプテーション・リポーター

Saki Mizorokiに連絡する メールアドレス:saki.mizoroki@buzzfeed.com.

Matthew Zeitlin is a business reporter for BuzzFeed News and is based in New York. Zeitlin reports on Wall Street and big banks.

Matthew Zeitlinに連絡する メールアドレス:matt.zeitlin@buzzfeed.com.

Got a confidential tip? Submit it here.