back to top

286万票差で「勝った」クリントン氏が大統領にならない なぜ?

次期米大統領にトランプ氏、正式に選出

12月19日(現地時間)に選挙人団による投票があり、過半数を獲得したドナルド・トランプ氏が次期大統領に選ばれた。選挙人団は、11月の大統領選一般投票の結果に沿って、各州で選挙人が投票する仕組み。だが今回は選挙人7人が造反する異例の事態となった。

今回は、トランプ氏に「大統領の資格はない」と造反を表明した選挙人もいて、最終結果が注目されていた。

11月の一般投票で、有権者は大統領候補を直接選ぶわけではない。投票用紙に書かれた候補への票は、その候補への投票を誓約した各州の選挙人一団の得票となる。

大統領になるには、全米の選挙人のうち過半数(270人)を得なければならない。

11月にトランプ氏は計306人を獲得。これらの選挙人が誓約通りに投票すれば、次期大統領に選ばれることになった。

広告

Here's how the map filled in as votes came in: https://t.co/0NDKniBoNf

誰に入れても?

実は、憲法や連邦法は、選挙人が州の投票結果に逆らって、自分の意思で好きな候補に入れることを禁じていない。(州法で禁じている州は30ある、コロンビア自治区含む

選挙人団の制度は「扇動政治家が大統領にならないように設計された」「憲法の起草者たちは選挙人団に選ぶ自由を残した」という議論も活発にされた。

トランプ氏に投票しないと公表した選挙人も現れた。

トランプ氏が勝利したテキサス州の選挙人クリストファー・サプラン氏は、民衆を煽り、外国政府の影響を受けているトランプ氏は大統領にふさわしくないとして、投票しないとニューヨークタイムズに投稿した。

他の選挙人にも、良心に従って続くように呼びかけた。

過去最多の造反

12月19日、各州の州都に選挙人が集まり、投票した。

11月の投票で306人を獲得していたトランプ氏だが、実際に投票した選挙人は304人にとどまった。

トランプ氏が勝利したテキサス州で2人が造反し、ロン・ポール元下院議員とオハイオ州のジョン・ケーシック知事に投票したためだ。

一方、クリントン氏は選挙結果で232人を獲得していた。だが、クリントン氏に投票した選挙人は227人だった。

クリントン氏が勝利したワシントン州とハワイ州で計5人が造反したため。うち3人がコリン・パウエル元国務長官に、1人はバーニー・サンダース上院議員に、1人はネイティブアメリカンの活動家に投票した。

ウォールストリートジャーナルによると、計7人が造反するのは1804年以降で過去最多タイ。1808年、ジェームズ・マディソン元大統領に対して、7人が造反したという。

クリントン氏286万票上回る

11月の米大統領選の得票も確定した。クリントン氏が約6584万票で、トランプ氏の約6297万票を約286万票上回ったが、敗れた。

クリントン氏は、2012年に勝利したオバマ大統領に約7万票差に迫る得票数となった。

なぜ得票数で下回ったトランプ氏は勝てたのか。

総取りルール

ネブラスカ州とメーン州を除く全ての州で、得票が最も多い候補に全ての選挙人が当てられる「勝者総取り」ルールになっているからだ。

そのため選挙戦では、選挙人が多く、両党とも勝利する可能性がある州が鍵となった。今回は、フロリダ(29人)、ノースカロライナ(15人)、オハイオ(18人)などの州でトランプ氏が勝利したことが、大統領への道をひらいた。

ちなみに、各州の選挙人の数は、上院と下院の議席数の合計。例えば、有権者が多いカリフォルニア州は55人いる。最少は3人で、アラスカ州など8州ある(コロンビア自治区含む)。

それでも「1票の格差」は大きい。Slateが2010年の国勢調査の結果から推計すると、有権者が少ない割に選挙人が多いワイオミング州(選挙人3)と、有権者が多い割に選挙人が少ないニューヨーク州(同29)の格差は3.6倍以上あった。

過去にも逆転現象

これまでも得票数は上回ったのに選挙に負けた候補はいる。近年では、2000年のアル・ゴア氏。対抗馬のブッシュ元大統領が537票差で勝ったフロリダ州の選挙人を総取りしたのが効いた。

1876年と1888年にも、逆転現象は起きた。

「違法」とトランプ氏

得票数で負けたトランプ氏は黙ってはいなかった。11月27日にこんなツイート。

「選挙人団では地滑り的な勝利を収めたし、違法に投票した数百万人を差し引けば、得票数でも勝った」

In addition to winning the Electoral College in a landslide, I won the popular vote if you deduct the millions of people who voted illegally

だが、この主張に根拠はないとして、批判を浴びた。

12月19日、選挙人による投票の結果が判明すると、喜んだ。

「やったぞ!素晴らしい支持者の皆さん、ありがとう。いま公式に選挙に勝った。(偏向して不正確なメディアにも関わらず)」

We did it! Thank you to all of my great supporters, we just officially won the election (despite all of the distorted and inaccurate media).

選挙人による投票結果は、首都ワシントンDCに運ばれ、来年1月6日に連邦議会で数えられる。副大統領が、大統領になる人物を宣言する。同20日、大統領が就任する。

バズフィード・ジャパン アダプテーション・リポーター

Saki Mizorokiに連絡する メールアドレス:saki.mizoroki@buzzfeed.com.

Got a confidential tip? Submit it here.

Sponsored