2017年12月18日

    年末年始を楽しく過ごしたいなら、今すぐこの3つのゲームを買うべき

    いまアツいのは、スマホゲームより全然こっち。

    ※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がBuzzFeedに還元されることがあります。

    年末年始、どう過ごします?

    Misato Nagoya / BuzzFeed

    年末年始、いかんせん時間を持て余してしまうんですよね。家にいても友人といても、やることは多くない。

    テレビを見てのんびりするのも良いのですが、もう少しこう、楽しい時間を過ごしたい! 笑って遊んでいいスタートを切りたい!

    ということで、コミュニケーションが捗る楽しいゲームを集めてみました。

    まずはこれ、「クイズいいセン行きまSHOW!」。

    Ryo Yamaguchi / BuzzFeed

    「いい肉を食べたって、金額的にいくらから言える?」「人間が1日につく嘘の平均回数は?」など答えのない質問に数字で回答。それぞれが出した数字の、ちょうど真ん中を出した人が得点を獲得します。

    何回か質問を出し合って、最も高得点な人が勝ちというゲームです。

    Ryo Yamaguchi / BuzzFeed

    数字を回答するためのボードにペン、質問を書いたカードや得点カードが同梱されています。

    ではさっそくゲーム開始。きれい好きな人って、週に何回掃除する?

    Ryo Yamaguchi / BuzzFeed

    こんな質問を重ねて、その人の価値観や生活感が分かるという点も、このゲームのポイントです。

    7回、2回……それぞれ自説を展開。

    Ryo Yamaguchi / BuzzFeed

    「きれい好きなら1日1回は掃除するでしょ〜〜」「えー平日は結構忙しいから、できて2回じゃないですか? 土日のどっちか、それと平日のどこか」

    この質問に対する最低回数がこちら。

    Ryo Yamaguchi / BuzzFeed

    「週イチでも掃除すればきれい好きですよ」という説に対し、周囲から反論続々。

    「週イチはないわ」「部屋汚そう」「倫理観を疑う」と、わいわい賑やかに。

    次の質問。「安倍首相は、今までに何人の人の夢に登場したでしょう?」

    Ryo Yamaguchi / BuzzFeed

    これは分からん……。

    Ryo Yamaguchi / BuzzFeed

    全国に支持者がいるとしても、そんなに多くないと思うんだよねえ。というわけで、1000人としてみました。

    回答する前にもみんなで議論タイムです。

    「自民党支持者って全国に何人いるんだっけ」

    「Twitterで検索したらけっこうみんな安倍首相について話してるんだな」

    籠池さんの夢には出てそう

    さて、他の人はなんて答えるのかな〜〜。

    Ryo Yamaguchi / BuzzFeed

    「300人」「3000人」「1万人」「50人」と、それぞれが回答。筆者の1000人がちょうど真ん中の数字なので……。

    100ポイントを獲得!

    Ryo Yamaguchi / BuzzFeed

    このように点数を獲得します。

    「会社を休んでも文句を言われない発熱は、何℃以上?」という質問に対しては、

    「38.5℃くらいにならないと休めない」

    「ブラック〜」

    無職だからわかんねえわ

    といった感じで会話がはずみました。テレビゲームにはないコミュニケーション、これがボードゲームの魅力の一つ!

    発想力を試したいならこれ、「キャット&チョコレート(日常編)

    Ryo Yamaguchi / BuzzFeed

    ゆる〜い絵柄もかわいい!

    もしもトイレに紙がなかったら? 仕事に遅刻しそうになったら? という「if」の状況を、山札から引いたアイテムカードと想像力をもって解決する発想力勝負のゲームです。

    ひらめいたアイデアをほか参加者に伝えて、過半数が納得したらポイント獲得! 最もポイントの高い人が勝利です。

    例えばこんな状況。デート前なのに餃子を食べてしまった……。

    Ryo Yamaguchi / BuzzFeed

    緑のカードが状況を示し、黄色のカードが使用しなくてはいけないアイテムを意味します。

    この状況を、「ねんど」を利用して解決しないといけない。というわけで、こう説明してみました。

    筆者「デート前なのに餃子を食べてしまいました。だから、ねんどを食べて口臭を打ち消しました。これで解決ですね」

    参加者「どうなんだこれは」「審議ですね」

    Ryo Yamaguchi / BuzzFeed

    筆者「え、解決したよね? だってねんど食べたら大丈夫じゃない?」

    参加者「解決はしてないよね」「ねんど臭いしなあ」「でもぼくはその発想好きです

    結果は……せーの!

    Ryo Yamaguchi / BuzzFeed

    ダメだったー! 賛同してくれたのは一人だけでした。ポイント獲得ならず。

    両親がケンカ、仲直りさせたい! どうする?

    Ryo Yamaguchi / BuzzFeed

    子どもの気持ちを考えると、両親がケンカしているのはつらいですよね。これはなんとかして解決したい。

    うーんどうしよう……手元のアイテムカードを見て考えます。

    Ryo Yamaguchi / BuzzFeed

    「これだ! ゆるキャラの着ぐるみで、仲裁に入ります」

    Ryo Yamaguchi / BuzzFeed

    「これは普通に解決してる」「かわいい! 平和な世界だ」と、参加者も賛同です。文句なしで全員OK、ポイント獲得。

    と、アイテムとひらめきを駆使して状況を解決するゲームでした。組み合わせ次第で思いもよらない発想が出てくるのが、すごく面白いです。

    ちなみに、一番盛り上がった組み合わせがこれ。

    Ryo Yamaguchi / BuzzFeed

    恋をした、仕事も勉強も手に付かない……ヴァイオリンを持って自転車で彼女のもとへGO! 告白だ!

    「これ『耳をすませば』じゃない?」

    「めっちゃいい。あんな恋してみたかった」

    「でもこれ、絶対玉砕するよね

    ゲームそっちのけで、それぞれの恋愛観や当時の思い出に話題が飛びます。ヴァイオリンで告白って、実際されたらキツイものがあるかもしれない。

    最後はこれ、「テレストレーション

    Ryo Yamaguchi / BuzzFeed

    これはすごくシンプル。要は伝言ゲームを絵でやる、というゲームです。簡単なように見えて、実はなかなか難しいんです。

    ダイスを振って、それぞれが引いた「お題カード」に照らし合わせた単語がお題です。

    Ryo Yamaguchi / BuzzFeed

    この場合は「フランスパン」がお題。

    お題の欄に「フランスパン」と書いて、次の人に渡します。

    Ryo Yamaguchi / BuzzFeed

    この冊子を渡していって、最終的にどう伝わったのかを確認するゲームです。遊び方自体はとてもシンプルなのですが、最終的な答え合わせが楽しすぎるんです。

    例えばこのお題、「鉄琴」

    Ryo Yamaguchi / BuzzFeed

    うん、簡単。なんか細い棒みたいなのいくつか書いておけばいいんでしょ?

    筆者が書いた「鉄琴」がこちら。

    Ryo Yamaguchi / BuzzFeed

    それっぽく見える。音符があるし、楽器であることは見間違うこともないはず。

    これがどう伝わったかというと……

    Ryo Yamaguchi / BuzzFeed

    だあああぁぁぁぁあああそっちじゃねえええよ!!!!!

    Ryo Yamaguchi / BuzzFeed

    それがこうなって……

    Ryo Yamaguchi / BuzzFeed

    まだだ、まだチャンスはある! これが「鉄琴」と伝わる可能性は全然ある!

    ダメでした😇

    Ryo Yamaguchi / BuzzFeed

    お題だったはずの「鉄琴」が、間違って伝わって「木琴」になってしまいました。微妙な違いが描けなかった……。

    外国人と書いたお題が、どんな絵になったかというと……

    Ryo Yamaguchi / BuzzFeed

    これ。

    Ryo Yamaguchi / BuzzFeed

    「なんだこの胸毛は」「鼻の高さはあるけど、これは無理がある」と、ツッコミが殺到。この絵は、こう伝わりました。

    \ドーン/

    Ryo Yamaguchi / BuzzFeed

    これは笑う。

    Ryo Yamaguchi / BuzzFeed

    ただの伝言ゲームですが、これが思ったより面白い。

    Ryo Yamaguchi / BuzzFeed

    「月桂樹」というお題では、いつの間にか「くさかんむり」になってしまいました。

    「どうしてこうなった(笑)」「無駄に上手いな」と、参加者も笑いを交えて評価し合います。

    ただのゲーム、されどゲーム。

    Ryo Yamguchi / BuzzFeed

    知人、友人、親戚と集まるせっかくの年末年始。のんびりと過ごすのも素敵ですが、たまにはゲームでわいわい賑やかに遊ぶのもいいものです。

    ここに挙げたゲームの他にも、ボードゲームには数多くの種類があります。お気に入りの一つが見つかるといいですね。

    それでは、良いお年をお迎えください。あー楽しかった。

    ※BuzzFeedがオススメする商品です。リンク先でお買い物をすると、売上の一部がBuzzFeedに還元されることがあります。

    BuzzFeed Daily

    Keep up with the latest daily buzz with the BuzzFeed Daily newsletter!

    Newsletter signup form