back to top

タトゥー未だに批判してる人いるんだね。いつの時代だよ。今2018年だよ?

…ってそっちかーーーい!!

タレント・りゅうちぇるさんの公表もあり、にわかに注目を集めているタトゥーの是非。そんななか、あるツイートがTwitterで話題になっています。

「タトゥー未だに批判してる人いるんだね。いつの時代だよ。今2018年だよ?」

Stephane Cardinale - Corbis / Getty Images

なんとも挑発的なメッセージ。大丈夫かな?炎上しないかな? と心配しつつ読み進めると、こんなオチが。

「Mステドタキャンしたのいい加減許してやれよ」

そっちかーーーい! ロシア出身のお騒がせ女性デュオ「t.A.T.u.」の方なんかーーーい! 紛らわしすぎるし、懐かしすぎるから!

こっちの「タトゥー」だったのね…。
Stephane Cardinale - Corbis / Getty Images

こっちの「タトゥー」だったのね…。

アラブタンバリン奏者、大石竜輔さんによるこのツイートは3万9千回以上リツイートされ、「いいね」も10万を突破。

「そっちかー!」「声だして笑ってしまいました」などの反響が次々に寄せられています。

タトゥー未だに批判してる人いるんだね。 いつの時代だよ。今2018年だよ? Mステドタキャンしたのいい加減許してやれよ。

BuzzFeedの取材に対し、大石さんは「タイムラインでタトゥーの話題がよく出て来たので、ふと頭にうかびました」と答えました。

ぶっちゃけ、「タトゥー」についてはどう思っているのでしょうか。

「刺青に関しては、自分自身は何も思いません。ただ、入れる時には慎重になった方がいいとは思います。 t.A.T.uに関しては、ドタキャンはいけないですけど、正直懐かしいなあくらいにしか思ってません(笑)」

ドタキャン騒動、あったなあ(遠い目)
時事通信 / Getty Images

ドタキャン騒動、あったなあ(遠い目)

t.A.T.u.が「ミュージックステーション」の本番をドタキャンしたのは、2003年6月。もう15年以上も前のことです。

そういえばあの時、t.A.T.u.の代わりにミッシェル・ガン・エレファントがもう1曲演奏してくれて、なんとか事なきを得たんですよね。ああナツい。

その後に「Gomenasai」という謝罪ソングも出していることだし、そろそろ許してあげてもいいのかもしれません。

YouTubeでこの動画を見る

tatu / Via youtu.be

t.A.T.u. - Gomenasai

大石さんの専門は、アラブタンバリン(レク)と呼ばれる楽器です。

タトゥーに関するつぶやきのバズりっぷりに便乗して、大石さんが投稿した演奏動画も、1400回リツイートされ、32万回以上再生されています。

「結果的に自分の楽器も少しだけ広まったので嬉しいです」という大石さん。タンバリンの魅力をこう語ります。

「奏法が非常に多彩です。太鼓+金物を操るパーカッションで、驚くほど幅広い表現ができます」

大石竜輔さんによるタンバリン演奏動画

書くことも尽きたので、最後にt.A.T.uのタトゥー画像を貼っておきますね。右肩にがっつり「龍」の一文字。なかなか迫力あります。

t.A.T.uのユーリャ・ヴォルコヴァ
Han Myung-gu / WireImage

t.A.T.uのユーリャ・ヴォルコヴァ