back to top

新しい地図に「広告界のSMAP」結集 豪華すぎるメンバーが話題に

五輪エンブレム騒動の佐野研二郎氏の名前も

ジャニーズ事務所を退所した元SMAPの稲垣吾郎さん、草彅剛さん、香取慎吾さんによる共同ファンサイト「新しい地図」が、来年公開の映画「クソ野郎と美しき世界」の制作を発表しました。

「新しい地図」の公式サイト
Via atarashiichizu.com

「新しい地図」の公式サイト

あわせて「新しい地図 本格始動」と題した動画も配信。先月公開された動画では、誰のものかわからない後ろ姿が話題を呼びましたが、今回は稲垣さん、草彅さん、香取さんの3人が登場しています。

「道なき道をいこう」「こわくなんかない」「もしも迷ったら耳を澄まそう」といったメッセージとともに、当初は隠されていた3人の顔が露わになるスタイリッシュな映像です。

YouTubeでこの動画を見る

youtube.com

「新しい地図 本格始動」の動画

映像とともに注目が集まっているのが、豪華すぎる制作陣。

クリエイティブ・ディレクターに名を連ねる多田琢さん、山崎隆明さん、権八成裕さんは、いずれもSMAPに浅からぬ縁がある人たちです。

多田さんはペプシネックスゼロの桃太郎シリーズなどで知られ、木村拓哉さんの富士通FMVやJRAなどSMAP関係の仕事が少なくありません。「ススメ!」という曲の作詞も手がけています。

山崎隆明さんは、大滝秀治さんが「お前の話はつまらん!」と話すキンチョールのCMや、のんさんとキリンジの楽曲を掛け合わせたLINEモバイルのCMで有名。

木村拓哉さんのタマホームのCMや「チョモランマの唄」の作詞・作曲に携わるなど、SMAPにもゆかりがあります。

SMAPライブのジャンクション曲として作詞作曲させていただいた『チョモランマの唄』がSMAPのベストアルバムに収録されることになりました。投票してくださった皆様、本当にありがとうございました。選択肢にもなかったのでとても驚いています。スタッフを代表して、お礼を申し上げます。。

山崎隆明‏さんのツイッター

権八成裕さんも、SMAPが出演するANAやソフトバンクのCMを担当 。「not alone〜幸せになろうよ〜」や「ユーモアしちゃうよ」を作詞するなど、やはり深いかかわりがあります。

広告業界に詳しい関係者は「まさにドリームチーム。広告業界のSMAPといってもいい顔ぶれです。CULEN代表の飯島三智氏が、過去に仕事をした信頼の置けるメンバーを集めたのではないか」と推しはかります。

佐野研二郎さんもSMAPと仕事

もう一つの注目ポイントが、東京五輪のエンブレムが白紙撤回された佐野研二郎さんの名前が、アートディレクターとしてクレジットされていることです。

前出の関係者は「騒動後、『干された』ように思われがちですが、実際にはそんなことはありません。宇多田ヒカルさん出演のサントリー天然水のCMにも携わっていました」と指摘します。

佐野さんは2014年、SMAPが総合司会を務めたフジテレビ系「27時間テレビ」のポスターを手がけており、こうした縁で今回もお呼びがかかったのかもしれません。

BuzzFeed JapanNews


Ryosuke Kambaに連絡する メールアドレス:ryosuke.kamba@buzzfeed.com.

Got a confidential tip? Submit it here.