【ガチ検証】小柳ゆきなら簡単にキス数えられる説

    小柳ゆきさんの名曲『あなたのキスを数えましょう』にちなんだドッキリ企画を敢行! 本人だし簡単に数えられるよね??

    歌手の小柳ゆきさんが、全楽曲のストリーミングサービス配信を解禁しました。

    小柳さんの代表作といえば、『あなたのキスを数えましょう』。

    でも、当の本人は本当にキスを数えられるの!? 徹底検証しちゃいました。

    人類の謎に挑む…!

    Tasty / Via youtu.be

    小柳ゆきさん

    果たして、小柳ゆきはキスを数えられるのか――。全人類の積年の疑問に答えを出すべく、我々は都内のスタジオに小柳さんを呼び出した。

    検証方法はいたってシンプルだ。

    天丼を食べてもらい、中に入っている鱚(キス)の数を正しく数えられたらセーフ。もし1つでも数え間違えたら、「看板に偽りあり」とみなしアウト〜!となる。

    検証など知る由もない無邪気な小柳さん

    Tasty / Via youtu.be

    真の実力を図るため、小柳さんには「料理動画Tastyの収録で、おいしいものを召し上がっていただきます」「料理が完成するまで、いくつか質問もさせてください」とだけ伝え、本題の「キス検証」についてはギリギリまで内緒にした。

    「今日はおいしいご飯をご馳走してもらえるということで、お邪魔しました」

    我々の企みなど知る由もなく、無邪気にグルメ&インタビュー企画だと信じ込む小柳さん。快調に質問に答えていく。

    ――デビューした1999年の一番の思い出は?

    Tasty / Via youtu.be

    「焼肉かな。大人の社会に初めて入って、おいしいものをたくさんご馳走になった。焼肉食べすぎて太って、怒られて、みたいな(笑)」

    ――コロナ禍のおうち時間は何をして過ごしましたか。

    Tasty / Via youtu.be

    「アニメとゲームですね。最近見たのは『SLAM DUNK』。『呪術廻戦』も好きだし、『進撃の巨人』や『鋼の錬金術師』も好きです」

    「『呪術廻戦』は、ナナミン(七海建人)と釘崎野薔薇ちゃん推し。Eveさんのオープニング曲『廻廻奇譚』は、YouTubeでもカバーさせていただきました」

    「じゅ〜」スタジオに響く音

    Tasty / Via youtu.be
    Tasty / Via youtu.be

    インタビューと並行して、着々と天ぷらが揚がっていく。じゅ〜という油の音。スタジオにおいしそうな香りが漂い、思わず小柳さんも料理の方に目線がいく。

    実力派の料理人も協力

    Tasty / Via youtu.be

    山吹心之助シェフ

    天丼をつくるのは、山吹心之助シェフ。高級ホテルや公邸料理人としての経験も持つ実力派が、キス検証のために腕をふるう。

    ――ここでクイズです。この漢字の読み方は?

    「鱚」の字を見せるディレクターに、「キ…キス?? 違う?」と戸惑いつつも答える小柳さん。徐々に質問が核心に近づいてきた。

    ――では次の問題。5枚の魚の写真から、キスを選んでください。

    Tasty / Via youtu.be

    「一番左がサンマですよね? カツオ?」(※どっちも違います)

    「どうしよう、これ当たらない。じゃあ消去法はやめて、キスっぽい単語のイメージでいいですか? ……左から2番目!」

    ――正解です。

    なんとか正解し、キス歌手としての面目は保ったものの、なんだか変だぞ?と違和感に気づき始めた模様。

    「スペシャル天丼です。どうぞお召し上がりください」

    じゃーん。スペシャル天丼が完成!

    Tasty / Via youtu.be

    山吹シェフが、完成した天丼を小柳さんにお披露目する。

    「おしゃれな天丼ですね。おしゃれ過ぎてどう食べていいのか……」と言いながらも、まずは海老天をパクリ。「おいしいです」。そろそろ、ネタバラシの時間だ。

    ――この天丼の中に、キスはいくつ入っているでしょうか? キスを数えて当ててください。

    Tasty / Via youtu.be

    「ふふふふふ。なるほど!」と爆笑。ドッキリ企画のすべてを察したようだ。ここからが検証の本番である。

    「これはレンコン。違うかな。……あれ、柿の種?」

    「柿の種の衣を使いました」と山吹シェフ。

    「柿の種?」

    Tasty / Via youtu.be

    「おいしい! けどお魚が何かわからない。引っ掛けかな」

    「そうです。わからないようにしています」

    真剣な表情で必死に天ぷらの具材を見極めようとする小柳さんに、山吹シェフが冷徹な現実を突きつける。

    我々にも意地がある。そう簡単にキスを数えさせるわけにはいかない。ありとあらゆるトラップを仕掛け、小柳さんを撹乱する作戦だ。

    「これなんだ?」脳内を渦巻くクエスチョンマーク

    Tasty / Via youtu.be

    「今のところ、キスと思われるものは1つです。ん?なんだ? ちょっと騙し的なのがありますね。海苔でわからない」

    じっくりと確かめながら、天丼を最後までたいらげた小柳さん。いよいよ、最終回答の時が迫る。

    ――それでは、キスはいくつ入っていたでしょうか?

    「1つは間違いなくわかったんです。……イチ!」

    自信満々に回答

    Tasty / Via youtu.be

    果たして正解は……

    「4つです」。山吹シェフが勝ち誇った表情で言う。

    Tasty / Via youtu.be

    「えっ? えっ? ええっ? もしかして……」

    Tasty / Via youtu.be

    「柿の種と青のりはキスです」

    「やっぱり。でも1個足りない」

    「梅が付いているものもありました」

    「シソとキスが一緒になってたやつ?」

    「そうです」

    「ごめんなさい。全然わからなかったです」

    Tasty / Via youtu.be

    結論:小柳ゆきと言えども、キスを数えるのは大変

    Tasty / Via youtu.be
    Tasty / Via youtu.be

    「キスを数えられなかったです。ちょっとショックですね。やっぱり声高に歌い続けてきたので。今後の説得力、大丈夫かな?みたいな心配が出てきました」

    魚のキスが数えられなくても、名曲の説得力はまったく失われないので大丈夫ですよ〜!

    突然の無茶ブリ検証にも快く応えてくれた小柳さんの全楽曲は、各種サブスクサービスで配信中。9月18日(土)からは全国ツアー「LOST ANNIVERSARY TOUR ~SPHERE 球宇宙 2021~」もスタートします。

    【動画】小柳ゆきは本当に“キス”を数えられるのか?

    YouTubeでこの動画を見る

    Tasty / Via youtu.be