発展途上国を黄色く描く傾向? アメリカ映画の「イエローフィルター」が物議

    クリス・ヘムズワース主演の最新Netflix映画が配信中。作品の「色味」が、ネット上で物議を呼んでいます。

    クリス・ヘムズワース主演の最新Netflix映画『タイラー・レイク -命の奪還-』が配信されています。

    超絶アクションの #クリス・へムズワース フェロモン爆発の #クリス・ヘムズワース 犬を抱き寄せる #クリス・へムズワース 見つめ合う #クリス・へムズワース ただただこのクリヘムを見てくれ… https://t.co/OG9j8QAS4Q 『#タイラーレイク-命の奪還-』人気大爆発中💥 #おうちで本気出す

    激しいカメラワークの制作舞台裏も公開されましたが、ネットでは、あるポイントが物議を醸しています。

    🏃🏻‍♂️🏃🏻‍♂️🏃🏻‍♂️🏃🏻‍♂️🏃🏻‍♂️🏃🏻‍♂️🏃🏻‍♂️🏃🏻‍♂️🏃🏻‍♂️🏃🏻‍♂️🏃🏻‍♂️🏃🏻‍♂️🏃🏻‍♂️🏃🏻‍♂️🏃🏻‍♂️🏃🏻‍♂️🏃🏻‍♂️Chris Hemsworth 🚙🚗🚙🚗🚙🚗🚙🚗🚙🚗🚙🚗🚙🚗🚙🚗🚙 EXTRACTION 🧨💥🧨💥🧨💥🧨💥🧨💥🧨💥 on Netflix 24 April🧨💥

    例えばこのシーン。バングラデシュのダッカを舞台にした場面なのですが、撮影した映像(上)と編集後の映像(下)の色味が違います。

    全体的に黄色く、ホコリっぽくなっているような…。

    アメリカで制作される映画には、外国(特に発展途上国)を描く時に黄色がかった編集を加える傾向がある。そんな指摘が、ツイッターやYouTubeで挙がりました。

    @NetflixFilm Why does Hollywood think every foreign country is yellow

    「なんでハリウッドは外国を黄色っぽく描くんだ」

    @scorpsmoon @NetflixFilm Filter Type: Developing Country

    「なんでこんなに黄色いの」

    「フィルター:発展途上国」

    youtube.com

    「本当に?『摘出』しなきゃいけないのは、このイエローフィルターなのでは…(摘出、抜き取りという意味の原題『Extraction』にちなんで)」

    一部ではこれを「メキシコ・フィルター」と呼んでいます。

    上:メキシコ
    下:ハリウッド映画のメキシコ

    「メキシコ・フィルター」だけではなく、ヨーロッパは青く編集される傾向があると指摘する人もいました。

    高い湿度を表現するため、アジアは緑っぽくなるという意見もあります。なるほど🤔

    BuzzFeedはNetflixとクリス・ヘムズワースにコメントを求めています。

    この記事は英語から翻訳・編集しました。 翻訳:髙橋李佳子