• bringmejapan badge
  • lgbtjapan badge
Updated on 2020年6月28日. Posted on 2020年6月19日

お寺で「結婚式」?「同性カップルも可能」?レインボーカラーのお坊さんを直撃した

5月1日から「パートナーシップ宣誓制度」を導入している埼玉県川越市。市内にある最明寺では、LGBTウエディングを執り行っています。数珠や袈裟もレインボーでカワイイ!!

LGBT、クィアの皆さんに朗報です!同性同士のカップルの挙式を執り行える「お寺」があるんだって!

FOX

そのお寺が、こちら。埼玉県川越市にある最明寺です。

最明寺 提供

埼玉県川越市では、2020年5月1日から「パートナーシップ宣誓制度」が始まっています。相続の承認など、法的な効果はありませんが、異性カップルと同様、同性カップルも2人の関係を公的に証明できるようになりました。

これまで最明寺は、異性同士のカップルの結婚式を受け入れていました。「パートナーシップ宣誓制度」のスタートに合わせ、挙式の対象に「同性同士のカップル」も加えることになったのです。

お寺での結婚式(仏前挙式)って、神社やチャペルでの挙式と比べると、あまり聞き慣れない…。「同性同士の式と、仏前式。2重の意味で珍しいかもしれませんね」と副住職の千田明寛さんは語ります。

千田さんいわく「仏教ではLGBTを否定しません。職業・性別・身分などに関係なく、皆平等です」

仏前式では、カップルで指輪を交換する代わりに「腕輪念珠」という数珠がお坊さんから授けられます。最明寺の数珠はなんと、レインボー仕様🏳️‍🌈✨

Kensuke Seya / BuzzFeed, 最明寺 提供

LGBTを支援したいけれど、やり方がわからない…。そんな数珠屋さんも多く、今回、最明寺がコラボを持ちかけて完成した特製の数珠です!👏

保存用の木箱付きで、1つ約1万円。結婚指輪と比べたらだいぶお得に感じる…。レインボーではない、他の色の数珠も選べます。

「異性カップルだけど、レインボーがいい!」という人もご安心を。異性カップルの結婚式でも、希望すればレインボー数珠を受け取れます🌈

また、最明寺では指輪の交換も可能です。

式を執り行うお坊さんの袈裟も、レインボー!!

最明寺 提供

岐阜県大垣市にある吉田法衣店が、このレインボー袈裟を販売しています。

最明寺のツイッターやインスタグラムを見たお坊さん仲間からも、反響があったそうです。

式の手順は以下の通り。費用は衣装代別・写真撮影料込みで、20万円です。

saimyouji-wedding.com

最明寺によると、「20万円」という金額は、仏前式・神前式の平均金額だそうです。

衣装代が費用外な分、衣装を自由に選ぶ楽しみもあります。もちろん2人で白無垢でも、洋装でもOK!ただし、現在日本で男性が着れる大きいサイズの白無垢を取り扱っているお店は少ないとのことです😢

現在、最明寺では、問い合わせや見学を受け付けています。

最明寺 提供

詳しくは、最明寺の同性結婚式専用のページインスタグラムをチェック!この同性結婚式の取り組みを発表後、すでに20組以上の問い合わせがあるといいます。

副住職の千田さんのインタビュー記事はこちら

【配信中】オトマリカイ@ BuzzFeed News Live あなたのお悩み一緒に考えます🏳️‍🌈 LGBTQの当事者から寄せられた相談について、りゅうちぇるさん(@RYUZi33WORLD929)&ぺえさん(@peex007)と一緒に考えます。 視聴はこちらから👇 #PrideMonth #虹色のしあわせ🌈 https://t.co/H3uXcYtszu

🏳️‍🌈🏳️‍🌈🏳️‍🌈🏳️‍🌈🏳️‍🌈

世界各地でLGBTQコミュニティの文化を讃え、権利向上に向けて支援するイベントなどが開催される毎年6月の「プライド月間」。BuzzFeed Japanは2020年6月19日から、セクシュアルマイノリティに焦点をあてたコンテンツを集中的に発信する特集「レインボー・ウィーク」を実施します。

特集期間中は、ハッシュタグ「#虹色のしあわせ🌈」を活用し、さまざまな記事や動画コンテンツのほか、LGBTQ当事者からの様々な相談を、ゲストのりゅうちぇるさん、ぺえさんと一緒に考える番組を配信します(視聴はこちらから)。

BuzzFeed Japan

BuzzFeed Daily

Keep up with the latest daily buzz with the BuzzFeed Daily newsletter!

Newsletter signup form