• stayhomejp badge
  • animaljp badge

自宅待機中のアンソニー・ホプキンス、猫にピアノを弾いてあげる動画が超癒されると話題に

『ハンニバル』や『羊たちの沈黙』でのシリアスな演技で知られる名優が投稿した、ほっこりする動画が話題になりました。

新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、自宅で過ごす人が世界各地で増えています。もちろん有名人も例外ではありません。

Alberto E. Rodriguez / AFP=時事

映画『羊たちの沈黙』や『ハンニバル』で知られる俳優のアンソニー・ホプキンス(84)の自宅があるロサンゼルスでは、2020年3月12日深夜から外出禁止令が施行され、彼も自宅で過ごしていました。

自宅待機中、愛猫・二ブロにピアノを弾いてあげる姿がネットで話題になりました。無表情でピアノを聴く二ブロ、たまにアンソニーと目を合わせる仕草がかわいすぎる…!❤️

「2時間続けてほしい。これこそ今みんなが求めてるもの」。俳優仲間からもコメントが寄せられています。

Instagram: @anthonyhopkins

『サイドウェイ』のヴァージニア・マドセン。

「元気で、サー・アンソニー!」

Instagram: @anthonyhopkins

『ゴッドファーザー PART III』のアンディ・ガルシア。ちなみにアンソニー・ホプキンスは1993年、イギリスから「ナイト」に叙勲されています。

二ブロはこれまでも度々SNSに登場しており、ファンの間ではおなじみの存在。いつもクールです。

動画の途中にプイっといなくなるのも、猫らしくてかわいいですね…💓