何回も見ちゃう。ジブリを再現したお菓子の動画に、言葉を失いかけた。

    スタジオジブリの映画『千と千尋の神隠し』に登場する「オオトリ様」や「お風呂」を、アイシングクッキーで再現した動画から、目が離せません! クリームを絞るところは、不思議な癒し効果があります…。

    Twitterに投稿された動画に目が止まってから、かれこれ10回以上再生しています…😇

    スタジオジブリの映画『千と千尋の神隠し』を、お菓子作りで再現したもの。1分があっという間です!

    お砂糖とクッキーと飴で作った千と千尋の神隠しのメイキング🎥 ショートver.です🐥♨️

    まんなたぬき / Via Twitter: @maaco414

    この動画は4.8万リツイート、26.8万いいねを集めました。コメント欄には、「まさに芸術」「癒された」「直線の引き方がすごい」といった言葉が寄せられています。

    お菓子作りは「趣味」として。

    まんなたぬき / Via youtube.com

    制作者は、まんなたぬきさん(@maaco414)です。

    製菓を専門に習った経験はなく、趣味として続けてきたのだといいます。アイシング歴は5年です。

    これまでは作った写真をSNSに投稿していましたが、リクエストが多く、YouTubeに動画も投稿し始めたのだといいます。

    記事で紹介したTwitter上の動画はショート版。YouTubeにはフルバージョンのメイキング動画がアップされています。

    「どうしたら、おいしく、かわいく、楽しくお菓子を作ることができるのか、日々試行錯誤しています。

    自分自身の失敗例などもご紹介しながら、なるべくわかりやすいように、お菓子づくりの楽しさを多くの方にお伝えできればなと思って活動しています」

    特に大変だったところは?

    映画に登場する「オオトリ様」「お風呂」「油屋(門)」を、アイシングクッキーとメレンゲクッキーで再現しています。

    まんなたぬき / Via youtube.com

    工程を分けて細切れに作業したこともあり、全部をおよそ3日かけて作り上げたのだといいます。

    最も大変だったのは、お風呂のデコレーション。平面ではない、筒型の立体的なクッキーに初めてチャレンジしたといいます。

    「線が引きにくかったり、クリームが垂れたりしてとても苦労しました。

    1回目は大失敗して全部ボツになり、2回目で、ようやく思い描いていたのに近い形に仕上げることができました」

    まんなたぬき / Via youtube.com

    「食べるのがもったいない!」というコメントが多く見受けられました。まんなたぬきさんは「少しずつおやつに食べるつもり」だといいます。

    「どこから食べようか悩みましたが、オオトリ様のメレンゲクッキーから1つずつ食べ始めています」

    まんなたぬき / Via youtube.com

    動画に大きな反響があったことについて、「暗く不安な雰囲気がつづく昨今なので、わたしのお菓子で少しでも日常を忘れて、ホッとできるようなわずかな時間を提供できたのなら、とても嬉しいです」とコメントしました。

    まんなたぬきさんの制作動画はこちらから。