「おかいもの(3人制)」ってこんな感じ。きっとあなたも、親リンピック金メダリストだから。

    出ました❗1億点❗漫画で読んだら余計に沁みる〜〜

    世の子育て経験者たち、みんな大優勝!この事実、忘れないで!

    ママリンピック・パパリンピックが話題です。

    えぽさん(@aiuepo615)がTwitterに育児漫画を投稿したところ、1千回以上リツイートされ、6万を超える「いいね」が集まりました。

    リプライでは「毎日育児頑張ってる人たちに金メダルあげたいね」「親リンピックお疲れ様です!」「優勝よ!そら、優勝です!!」と大きな反響が寄せられています。

    子どもを連れて買い物に行った経験のある人なら、誰もが「わかる〜😂」と共感してしまう、その内容とは……?

    2児の子どもを連れてのお買い物。

    お店を出ようとすると、出口付近には、子どもの大好きな「ガチャガチャ」が。

    体力の消耗を防ぐべく、お財布を取り出すと……?

    なんと高級ガチャに分類される400円のものでした。家計を考えると、300円以上は避けたいもの。

    上の子が駄駄をこねるうちに、下の子も起きてしまいます。

    なんとかお店を出て、自宅に向かうも、上の子の興味を引くものは道中にたくさんあり、数々のトラップを乗り越えてーー。

    ここで、自宅に到着。ゴールです。

    昼食の時間がズレると、お昼寝タイムがずれてしまいますからね。20分前に到着は超優秀です。

    技術点や苦労点ともに高得点、間違いなしですが……得点はズバリ…?

    1億点!! 優勝です!!

    それにしても、子どもを育てながら買い物をする大変さや、せわしさが伝わってきますね。

    BuzzFeedは投稿者で1児の母のえぽさんに話を聞きました。

    「ママリンピック/パパリンピック おかいもの(3人制)」と題されたこの漫画。

    SNSで目にした先輩ママさんとパパさんの体験談や、ガチャガチャを前に居座る子どもを見たときに「大変だな…」と思った経験をもとに描いたそう。

    作中で、特に印象的なのは、お母さんがガチャガチャ代のために財布を取り出した後の展開じゃないでしょうか?実はこの1ページ、もともと描かれていなかったそうで...?

    「買い物に行ったとき、実際に店舗にあるガチャガチャを見てみると、300円や400円の物が多く驚きました…」

    「それだけ高いクオリティの物だと思いますが、実際子どもが欲しがったら?と考えたとき、すぐ飽きてもまあいいか…と思えるのは200円以下ではないかと考えて、このシーンを加えました」

    子育てはすごいことなんだから!

    最後のコマでは「1億点」という超高得点を叩き出して、優勝しています。

    ページに込めた意味について聞くと。

    「とにかく桁外れの点数にして、それだけすごいことを毎日やっているんだよ!という事を伝えたかったです」

    「案を考えている段階から100点→1万点→1億点とどんどん点数が増えていきました」

    「主婦/主夫、ワーママ/パパ、シングル、色んな背景を持った人がいて、どんな人でも育児について全く悩みがないということはないと思います」

    「それでも毎日子どもを元気に生かしているだけで優勝で、金メダル級の偉業を成し遂げているんだ!ということを伝えたいです」