マッチョでポップなクレーンゲームを作ろうとした結果、これは絶対にやってはいけない。

    ポップなクレーンゲームをマッチョで作ろうとしたらこの世の終わりが待っていた?!

    「マッチョをすくう」ミニゲームを作ろうとした結果…?

    マッチョを題材にしたPCで遊べるポップなミニゲームを作ろうとしていたら「この世の終わりみたいな絵面になってしまった」というツイートが話題になっています。

    いったいどういうことなのでしょうか。

    無数のマッチョがゴロゴロしている〜〜〜〜!!!

    マッチョすくいっていうポップなミニゲーム作ろうとしてたけど、この世の終わりみたいな絵面になっちゃったな。

    @tadasumen

    このCG動画は、現在5万いいねを集めるほどの人気ぶりを見せています。

    作成したのは、都内でCG関係の仕事をしているというただすめんさん。

    今回のような作品は趣味で作るのだそうで、「マッチョすくい」を作るきっかけは忘年会でした。BuzzFeedの取材にこう語ります。

    「しょうもない内輪のノリで、その場にいたイケメンの友人を主人公にしたゲームを作ろうという話になり、飲みの席で顔写真撮影、後日それを素材に私が彼のCGモデルを作成しました。それがあのマッチョです(身体は別人)」

    どうしてクレーンゲームにしようと思ったのかは「忘れてしまった」ということです。

    ゲームのコンセプトなどはあるのでしょうか…?

    @tadasumen

    「本当にただの内輪ウケを狙った一発ネタだったので、これから考えます。現状、雑な物理演算をくっつけたゲームですらない何かなので、これから色々調整していきたいです」

    「せっかくイケメンマッチョのCGモデルを作ったので、アクションゲームなどでもっと活用したいですね」

    Twitterでの反響を受け、ゲームはただすめんさんの個人サイトからダウンロードできるようにする予定なのだそう。プレーする人には「流れてゆくマッチョを眺めて癒されてほしい」と話します。

    疲れたときにはマッチョを眺めて癒やされてみる?クスッと笑えちゃうゲームでした🙌