「英断」だと賞賛された埼玉にある映画館の行動 その狙いは

    川越にある映画館、スカラ座さんが「夫婦50割引」を「パートナー50割引」として名称を変更しました。なんて粋な計らい!LGBTQや様々な関係の人にフィットする割引の詳細はこちら!

    埼玉県川越市の映画館「川越スカラ座」の、こちらのツイートが話題になっています。

    お知らせ!これまで「夫婦50割」としていた割引を、「パートナー50割」に変更いたしました。今後は同性カップルの方にもご利用いただけます。パートナーのどちらか片方が50歳以上であればおふたりで2,200円です。ご年齢のわかるものをお持ちください。

    @k_scalaza

    これまであった、夫婦の片方が50歳以上なら割引になるという「夫婦50割」を、「パートナー50割」に変えたのです。

    スカラ座の広報担当者によると、アルバイトスタッフの提案で、「夫婦限定」から「男女問わずパートナーならばOK」に変えることが決まりました。

    さまざまな生き方を互いに認め合う、社会の流れにマッチしています。

    川越スカラ座(@k_scalaza)

    このツイートは1万リツイートと2万いいねを集めました。

    リプ欄は「英断だと思います!」「川越スカラ座さんを応援します」といった温かいツイートで溢れました。

    実際に使った人は?

    @k_scalaza

    スカラ座によると、発表した翌日から「パートナー割でお願いします」と利用するお客さんがいたそうです。

    パートナーだと証明する必要はあるのでしょうか。

    @k_scalaza

    「夫婦50割」同様、年齢の確認さえできれば、二人がパートナーであることを証明する必要はない、ということです。

    どんな関係の人にも優しい回答です。

    これを受け、長野県上田市の上田映劇でも夫婦50割引を「パートナー50割引」へ名称変更。輪が拡がっています。

    川越スカラ座さん @k_scalaza に追随し、当館でも「夫婦50割引」を「パートナー50割引」に変更します!お2人のうち、50歳以上と年齢が確認できるものをお持ちください。新たな元号の始まりと共に、よりたくさんの方に劇場で映画を楽しんでいただければと思います。ご来場お待ちしております!

    @uedaeigeki

    頼むぞ、新時代!

    川越スカラ座が全国の映画館の先駆けとなり、パートナー50割引が拡がれば、世界はもう少し、優しさを増してくれるかもしれません。