これぞ、相思相愛。カビゴンと猫ちゃんのとろける添い寝姿がたまらない。

    来世は猫に生まれたいです。

    寝ている猫、それは最高にして至高ーー。

    ぬいぐるみと寝ている猫となれば可愛さが限界突破すると、皆さんはご存知ですか。

    写真に「相思相愛」と添えられた生後4ヶ月の猫ちゃんのお昼寝姿があります。

    リプライでは「にゃこに抱き枕絵になる」「寝顔は癒やしの天使ですね」などの声が寄せられています。

    いったいどんな写真かというと。

    にゃ〜〜んとカビゴンのぬいぐるみに抱きついて眠っているのです。気持ちよさそうなお顔です。

    なみそさんのTwitterより / Via Twitter: @omochi_nam01

    カビゴン側もにっこりしていて、嫌そうには見えません。

    BuzzFeedは飼い主のなみそさんに話を聞きました。

    なみそさんのTwitterより / Via Twitter: @omochi_nam01

    猫の名前はいなりちゃん。

    そしてカビゴンはポケモンが大好きな9歳の娘さんの誕生日プレゼントで「とても大切にしている」と明かします。

    写真のようにぬいぐるみと添い寝する姿を目撃したのは初めての事だと話します。

    「子供が置いたままにしていたカビゴンを片付けようとしたら写真の状態でした。『これはたまらん…!』と思ってiPhoneを掴み取り、急いで静かに駆け寄って撮った次第です」

    「心地良さを知ってしまったのか、あの日を境にちょこちょこカビゴンの上で寝たり、毛繕いをする様になりました」

    実は、先住猫のういろうちゃんとおもちちゃんが子猫だった頃にも。

    なみそさん提供写真

    過去にも同じように、猫たちのお気に入りのぬいぐるみがあったのだといいます。しかし。

    「愛ですぎて最後には噛み噛みして遊び、ぬいぐるみが穴だらけになった事がありました。そうなるのを恐れる娘が、猫達があまり入る事がない子供部屋にカビゴンを置いて、守っています」

    子どもたちはカビゴンといなりちゃんの姿を見て「とても喜んだ」と話します。

    投稿には国内外からリプライが寄せられ、投稿には26万以上のいいねが集まりました。

    眠っている猫ちゃんとぬいぐるみをずっと眺めていたくなりますね🐱