不器用大学生が「幼稚園」小学館の付録ATMを作ってみた結果→失敗した?!

    IKEAの家具を組み立てられないタイプの人間が挑戦してみました。小学館とセブン銀行が手を組んだら、幼稚園児も楽しめるATMが作れるかも…?

    雑誌「幼稚園」がATMの付録を出しました!これは大人もほしくなる……!

    筆者は生まれて19年。不器用な点や要領が悪いことは自覚して生きてきました……。

    でも工作する付録への憧れがあり……。それでも「幼稚園」向けなのだからきっとできるはず……!いざ、挑戦してみることにしました!

    必要なものは4つ!

    Reona Hisamatsu / BuzzFeed

    ・小学館 幼稚園9月号 1冊

    ・単3電池 1つ

    ・セロハンテープ

    ・プラスドライバー

    たしかに大人の協力が必要な雰囲気。

    付録の入っている袋の封には「おうちのかたといっしょにつくりましょう。」と表記が。

    Reona Hisamatsu / BuzzFeed

    おうちの人と作ってくださいということは……なんだか、自信がなくなってきました。

    幼稚園に書いてある説明は全部ひらがなでした。

    Reona Hisamatsu / BuzzFeed

    台紙から必要なパーツを切り離します。

    Reona Hisamatsu / BuzzFeed

    1つ目のパーツが思っていたよりも大きい!

    全部のパーツが出揃いました!こんなにたくさん!

    Reona Hisamatsu / BuzzFeed

    ちなみに一番左のパーツが想像の3倍くらい大きかったです。

    さっそく組み立てていきます。

    Reona Hisamatsu / BuzzFeed

    写真のパーツは背面になる予定のものだったのですが、理解するのにしばらく時間がかかりました……。

    この6箇所のツメを入れる作業が最初にして最難関。

    Reona Hisamatsu / BuzzFeed

    切れ込みに台紙が入らずフニャフニャになってしまい、力ずくで入れる始末…。

    最後には入りましたが、道のりは長かった。

    そして、今度はモーターの取り付けに入ります!

    Reona Hisamatsu / BuzzFeed

    ドライバーで電池を入れてスイッチを入れたら動くモーター。こんな感動小学生の実験以来だよ!という気持ちになりました。新鮮。

    その後、受話器を取り付けます。ちなみに取り外しができます。リアル〜〜!

    Reona Hisamatsu / BuzzFeed

    取り付けの際に、エッ、エッ、と要領の悪さが出てしまい、少し折れてしまいました……。

    そして封筒とコーヒーホルダーを取り付けます。

    Reona Hisamatsu / BuzzFeed

    一個ずつ封筒を切り離す作業では不思議な気持ちになりましたが、実際に出来上がってきたATMを見るとテンションが上ってきます。

    最後の最後によくわからないパーツを発見しました……これはなに………。

    Reona Hisamatsu / BuzzFeed

    ラストのパーツで焦っています。よくよく見返したら、一番上に乗る大事なものでした。

    苦節1時間半。ATMが完成……。成功体験と呼ばずなんと呼ぶ……。

    Reona Hisamatsu / BuzzFeed

    立派なATMが完成しました。久しぶりにめっっっちゃ嬉しい〜〜!

    でもATMとして最終的に機能するかわからないので、ぬか喜びになるかも……。

    次に、ATM用のお札を切り離していきます。

    Reona Hisamatsu / BuzzFeed

    ……このお札のお方は誰なんだろう。

    切り離します。このお札も原寸大とのこと。こだわりがすごい。

    いざ!ATMへ投入!

    Reona Hisamatsu / BuzzFeed

    ちゃんとお金吸い込んでる〜〜!すごい〜〜!ニヤニヤが止まらない...!これは成功なのでは!!!

    ここで「付録のお札が原寸大なら実際のお札のイケるんじゃない?」ということで1000円札を入れてみることに。

    Reona Hisamatsu / BuzzFeed

    !!!

    Reona Hisamatsu / BuzzFeed

    ちゃんと吸い込んでる!実際のお札もしっかり吸い込まれることが明らかになりました。

    ということで挑戦成功です!

    幼稚園9月号は全国の書店で発売中。夏休みの思い出づくりにいかがでしょうか。