飛行機で結婚式をあげたフライトアテンダント。スペシャルゲストはなんと…

    上空一万メートルでの結婚式とは

    チリの首都サンティアゴから北部の都市イキケに向かう機内にて、ローマ法王が客室乗務員カップルの結婚式を執り行ったと、AP通信は1月18日付けの記事で報じている。上空一万メートルでの結婚式の立会人を務めたのは、二人が勤務するラタム航空の会社幹部だった。

    Pope Francis has married a Chilean couple during flight from Santiago to Iquique. The flight attendants met 8 year… https://t.co/RSm7dsIcEV

    今回結婚式を挙げたのはポーラ・ポデストさん(39) とカルロス・シウファルディさん(41)。二人は8年前に婚約届けを出しており、二人の娘がいる。

    AP通信によれば「私たちは婚約していますが、神の祝福を受けたい」とシウファルディさんはローマ法王に語っていた。

    二人は婚姻状態にあるものの、結婚式を挙げる予定だった教会が大地震により倒壊し、式の中止を余儀なくされていた。

    そんな二人に対しローマ法王は「今ここで結婚式を挙げませんか」と問いかけた。「本当ですか。もちろんお願いします」。突然の提案に対し、二人はこう返答した。

    Alessandra Tarantino / AP

    二人はその場でローマ法王手書きの婚姻届に署名。

    The hand written marriage certificate after Pope Francis married couple on Latam plane. Photo credit: Courtney Walsh

    シウファルディさんは「歴史的な瞬間です。未だかつてローマ法王の立会いのもと、機内で結婚式が行われたことはないのですから」と報道陣に語った。

    Alessandra Tarantino / AP

    ローマ法王は二人に対し「世界的に結婚式を挙げない傾向がある。今日結婚式を執り行ったのは、世界中の人々の結婚式を挙げる動機になればと思ったからだ」と述べている。

    / AP

    ローマ法王は「結婚指輪はきつくないものが良い。指を痛めつけてしまうから。しかし緩すぎてもいけない。それでは指からすり抜けてしまう」というアドバイスを二人にしていた。これを受けポデストさんは「気をつけなくては」とコメント。

    #PopeFrancis just married during the flight to #Iquique this couple of flight attendants! They were talking with th… https://t.co/JRYPkCotHt

    二人は結婚式翌日に、サンティアゴ行きの便に添乗員として同乗する。それまで短いハネムーンを楽しむようだ。

    ご結婚おめでとうございます。

    👰🤵 Now that's a wedding to remember. Pope Francis married two flight attendants aboard the papal plane as it flew… https://t.co/hGdrO6D9gZ

    この記事は英語から翻訳されました。翻訳:川瀬大椰

    Remy Smidt is a reporter with BuzzFeed News and is based in New York.

    Contact Remy Smidt at remy.smidt@buzzfeed.com.

    Got a confidential tip? Submit it here