もっと早く知りたかった! たまご料理の9つの裏技

    その割り方、間違ってるかも?

    1. 卵を割る時は、角ではなく平面にコンコン!

    Lauren Zaser / BuzzFeed

    ほら、綺麗に割れたでしょ?

    Shunsuke Mori / BuzzFeed

    2つにぱかっと割りやすくなって、殻も混ざらない。

    2. 黄身を分けるなら、スプーンよりも手が一番楽チン

    Shunsuke Mori / BuzzFeed

    3. 手を汚したくない? それならペットボトルの出番

    Shunsuke Mori / BuzzFeed

    4. お好みの茹で具合にするには、この時間を目安に

    5. かたゆで卵、オーブンでつくると新しい美味しさ

    Shunsuke Mori / BuzzFeed

    黄身はよりクリーミーに、白身は燻製のようなしっかりした食感になります。ゆで卵特有の匂いも少なくていい感じ。

    sweettoothrecipe.blogspot.ca

    180℃で30分。ちなみに、マフィンの焼き型にいれると楽チン。

    6. お尻にヒビを入れてから茹でると殻がつるり!

    Shunsuke Mori / BuzzFeed

    卵の尖っていない方に少しヒビを入れてから茹でると、あとで殻むきが簡単。

    7. さらに、水を少し入れたグラスでしゃかしゃかすると完璧

    Shunsuke Mori / BuzzFeed

    マグカップでもできるよ。

    8. スクランブルエッグ、コーンスターチをちょっと入れるだけでこんなにまとまる

    ladyandpups.com

    牛乳にコーンスターチを溶いて卵に加えるだけ。スクランブルエッグがこんなに滑らかにまとまる。

    9. そのたまご新鮮?水に入れれば一目瞭然

    xenlife.com.au

    左の新鮮な卵は横向きにごろん。真ん中のは1週間、右のは3週間ほどたったもの。