【実話】変わった“なりゆき”で運命の相手と出会った人たち

    きゃー!

    つい先頃、あるアンケートをBuzzFeed読者に対して実施しました。

    その目的は、変わったいきさつでパートナーと出会った人を探し出すため。

    寄せられたストーリーの中から最高のものをいくつかご紹介しましょう。

    1. 宅配ピザがきっかけで出会ったふたり。

    2. 死体越しに出会ったふたり。

    3. 婚約パーティーをキャンセルして結ばれたふたり。

    4. 虫を潰したのがきっかけで出会ったふたり。

    「私は当時高校生で、ある日遅刻しそうになっていました。

    その時、隣のロッカーの上にカメムシがいるのを見つけたんです。

    隣の男子に『注意して!』と言ってから、私は教科書でカメムシを叩き潰しました。

    2ヶ月後にはその人と付き合って、次の年には婚約。

    今では出会ってから9年になります。虫の駆除がきっかけでパートナーが見つかるなんて、誰も想像できないでしょう?」— ctysarczyk

    5. 精神科病棟で出会ったふたり。

    6. 中世のコスプレイベントで出会ったふたり。

    7. スパイがテーマのパーティーで出会ったふたり。

    「両親の出会いはゲイパーティーでした。母はバレリーナ、父は役者で、二人とも友人は全員ゲイでした。

    彼らは夜通しウォッカを飲んではロシアのスパイのまねをして過ごし、全員が全員のことを同性愛者だと思い込んでいました。

    その後何週間も経って、両親はお互い異性愛者だと気づきました。

    その後は言わなくてもわかりますよね」— furelisenicole2

    8. 順序をさかさまにしたふたり。

    9. 出会う前に結婚したふたり。

    「私の友達はローマ時代の遺跡発掘現場がある野外博物館で働いていました。

    そこでは年に何回か、ローマ時代のチュニックと服装に身を包む盛大なフェスティバルが開催されます。

    ローマ人のコスプレをするグループがヨーロッパ中から集まって、その腕前を披露するんです。

    ある人がそこで、ローマ時代の伝統的な結婚式をやりたいと言いました。

    残念ながら花嫁がいなかったので、私の友達が花嫁役をすることに。

    そこから長くなるので手短に言うと、彼女は名前も知らない相手とローマ風の結婚式を挙げ、今ではその相手と付き合っています。

    私にとってこれ以上のなれそめ話はありません。初対面が自分たちの結婚式だったなんて」— nataschas471211a17

    10. 山頂で出会ったふたり。

    11. 占いが結んだふたり。

    「心霊現象にハマっている友達がいて、ある日一緒に出かけたんです。

    私はいずれDから始まる名前の男性と出会う、その人こそ『私を心から愛してくれる人』だと友達は言いました。

    別のある日、ジョギングの最中に男の人を見かけました。

    道に迷った様子だったのでわけを訊ねると、その人はダグ(Doug)と名乗ったんです。

    ちょうど行き先が同じだったので一緒に歩いて案内しました。

    ジョギングも道案内も、普段はめったにやらないことです。

    その時は45分の間話が弾みました。今では付き合い始めて2年になります」— kellyd4b83ad08c

    12. 植物と喋っていて出会ったふたり。

    13. 6本ある足の指で笑顔になったふたり。

    「私がボーイフレンドと出会ったのは大学1年の時、ホームカミングデーの試合の後でした。

    私は廊下で泣いていて、当時のボーイフレンドが慰めてくれていました。

    それから今のボーイフレンドが歩いてきたのですが、その時に元彼が言ったんです。

    『こいつ足の指が6本あるんだ!ちょっとこっちきてこの子に見せてあげて!』すると彼はためらいなく靴と靴下を脱いだんです。

    その日から、彼はずっと私を笑顔にしてくれています」— palomasutter00

    14. 元彼が同じだったふたり。

    「私が元カノと出会ったのは、私が彼女の元彼とデートしていた時のことでした(わかります?)。

    2012年に彼と一緒にショーに行ったとき、彼は「僕の元カノがいるんだ」と警告しました。

    出会ってみると素敵な女性で、すっかり打ち解けて一晩中喋っていました。

    それから何年か経って、彼女とTinder上で再会したんです!」— saraf45be50781

    投稿は内容がわかりやすくなるよう編集されています。

    この記事は英語から翻訳・編集しました。