Updated on 2018年7月23日. Posted on 2018年7月20日

    豪女子ラグビー、同性カップル選手のキスめぐるヘイトにラグビー連盟が華麗な反撃

    ビッグゲームを敵同士として戦った同性カップルの女子選手。試合後に互いをたたえあいキスを交わす写真に、多くの賞賛と一部ヘイトが寄せられた

    こちらはカリーナ・ブラウン。ラグビーリーグ(13人制)の女子オーストラリア代表チーム、ジラルーズのメンバーだ。

    そしてこちらはヴァネッサ・フォリアキ。同じく代表チームジラルーズのメンバー。

    そして、二人は交際中のキュートなカップル。

    ブラウン選手のInstagramには、二人のほほえましい写真が投稿されている。下の動画は、オーストラリアで昨年行われた同性婚合法化の是非を問う国民投票で「Yes」に1票を投じる様子。

    だが二人はそれぞれ、クイーンズランド州選抜とニューサウスウェールズ州選抜というライバルチームに所属する選手でもある。そして6月22日、両チームが対決する毎年恒例のビッグゲームが行われた。

    つまり、二人は敵同士として戦わなくてはいけないとうこと。NRL(ナショナルラグビーリーグ)の取材に答えた両選手は「これは二人の前に立ちはだかった最大の難関だ」と述べている。

    試合が近くなると、フォリアキ選手はメールにも返事をしなくなった、とブラウン選手は言う。

    フォリアキ選手は先のインタビューで「カリーナからメールが来ても、私は『向こうはクイーンズランドの選手だし』と、返信せずに放置していました。彼女はライバルチームの選手であり、倒したい相手なんです」と話している。

    (ブラウン選手にコメントを求めたが、現時点で回答はなかった)

    試合は、フォリアキ選手のニューサウスウェールズ州選抜が16対10で勝利した。でも、二人の関係には影響はなかったようだ。試合後、フィールドでキスを交わし、互いをたたえあう二人の姿があった。

    facebook.com

    NRLの公式ページは二人の美しいシーンをシェアし、多くのファンから賞賛の声が上がった。

    @WRugbyLeague @NSWRL @QLDmaroons Congrats girls! What magic memories you are making 🌈

    「おめでとう! 記憶に残るすばらしいシーン」

    「今年のスポーツベストショット」

    @WRugbyLeague @NSWRL @QLDmaroons Best sports photo this year

    「美しい。すばらしい試合の後の本物の気持ちが表れている」

    @WRugbyLeague @NRL @NSWRL @QLDmaroons I think this is gorgeous,real emotion on an exciting night for women’s league.

    「この写真を載せてくれてありがとう」

    @WRugbyLeague @NSWRL @QLDmaroons #LoveIsLove Thank you for posting this picture...

    「すばらしい! オープンに支持する姿勢に感謝!」

    @WRugbyLeague @NSWRL @QLDmaroons This is so wonderful!! Thank you for being open and supportive!

    「美しいシーン……ロマンチックコメディのストーリーにしたらいいと思う」

    @WRugbyLeague @NSWRL @QLDmaroons This is beautiful.... It should also be the script for a romantic comedy.

    ただし、肯定的な反応だけではなかった。二人のキスは不適切だと考えた人も。

    @WRugbyLeague @NSWRL @QLDmaroons This is mAking me somewhat ill🤮we don’t need to see this shit, seriously

    「これはちょっと気分悪い。こんなものを見せられる必要はない」

    「女子ラグビーは好きだし、勝ったチームにはおめでとうと言いたい、でもこの二人はまったく受け入れられない」

    @WRugbyLeague @NRL @NSWRL @QLDmaroons Yes great to see a women’s side , congrats to the game winner but the kids is totally unacceptable #ShameToSpoilTheOccassion

    「こういうプライベートな行為はフィールドではやめるべき」

    @WRugbyLeague @NSWRL @QLDmaroons These private gestures should be left off the field.

    「ラグビー選手の振る舞いについて行動規範や方針はあるのだろうか? 一般的な職場では、パートナー同士でもそうでなくても人前での愛情表現は歓迎されないものとされているはず。まだフィールドにいることを考えると、二人のキスが適切かは議論の余地がある」

    @WRugbyLeague @NSWRL @QLDmaroons Is there a code of conduct or a policy on acceptable behaviour for rugby players? At most workplaces, displays of public affection whether between partners or non-partners is unacceptable. Considering they were still on the pitch, the appropriateness of their kiss is arguable.

    だが、 LGBTコミュニティを支持する姿勢を関連団体から表彰されたばかりのNRLは、ヘイトの声に対し反論で切り返した。

    Facebook

    「女子リーグを性的な対象にしているという点で、1歩進んで3歩下がる感」

    「男子選手とその奥さんがキスしている写真を投稿するのがOKなら、この二人がたたえあう写真だっていいのでは」

    NRL側がブラウン、フォリアキ両選手をサポートする姿勢を前面に出しているのが伝わってくる。💙💜💚💛❤️

    Facebook

    「試合後に男子選手同士があんなふうにキスしていたら猛反発があっただろう。あんな醜態は家でやってくれ。パートナーだかガールフレンドだか恋人だか知らないが好きにすればいい、差別も批判もしてない、ただフィールドではやめてくれ、ラグビーだけやってくれればいい。NRLの判断はおかしい、子どもが見たら悪影響があるんじゃないか」

    「今は2018年ですよ。早く追いついてくださいね!」

    男子ラグビーの試合後にも、同じように選手同士のキスが見られる日がきてほしいと期待する声も。

    @WRugbyLeague @NRL @NSWRL @QLDmaroons God it would be awesome to see scenes like this after the blokes game!!! 🤼‍♂️🤼‍♂️

    「こういう場面が男子の試合の後にも見られるようになったらすごいことだね」

    @WRugbyLeague @NRL @NSWRL @QLDmaroons Love is love ❤️ Can’t wait to see two of the male players do it. Then we will really know we’re getting places.

    「愛は愛。男子選手同士が同じことができるようになるといいな。そうすれば本物」

    一方、女性同士のキスはよくても、ライバルチームの選手同士のキスは受け入れられない、という人はいるようで…。

    @WRugbyLeague @NRL @NSWRL @QLDmaroons That is disgusting!!!! How can you kiss a Queenslander 😘

    「ありえない! クイーンズランドの選手とキスするなんて」

    「けしからんね、なんでクイーンズランドの選手とキスできるのかわからない。州の枠を越えられる稀有な人なんだろう…」

    @WRugbyLeague @NSWRL @QLDmaroons Outrageous, I know, I don't know how she can kiss a Qlder. I guess she must be one of those rare people who can see beyond the State of a person...

    以上、2018年の今を映し出すできごとでした。ハッピー・プライド!

    この記事は英語から翻訳されました。翻訳:石垣賀子 / 編集:BuzzFeed Japan

    Otillia Steadman is the world news operations manager for BuzzFeed News and is based in New York.

    Contact Otillia Steadman at otillia.steadman@buzzfeed.com.

    Got a confidential tip? Submit it here