プリンを守る技術? プログラミング言語で神経衰弱? ギークのお祭り「技術書典」はこんな感じ

    9/22(日)開催だよ〜〜!!

    いま、「技術書典」というお祭りがアツいです。

    技術書典は「いろんな技術の普及を手伝いたい」との想いではじまった「新しい技術に出会えるお祭り」。いろんな技術同人誌を見て、買える同人誌即売会です。

    出ている同人誌がおもしろい&ためになる!!

    技術同人誌のイベントなので、分野が違う人にはむずかしい本がたくさん売られています。

    だけど、自分の専門分野でなくても、ノウハウがぎっしりつめこまれた本からは「この分野が面白いんだ、楽しいんだ!」という熱意が伝わってきます。

    同人誌だけじゃなくて、グッズやゲームもあります。

    プログラミングがわかる人で遊ぶとめっちゃ盛り上がるカードゲーム「プログラム言語神経衰弱」や、

    デモを展示するサークルも。これは「プリンを守る技術」。

    「これは何ですか?」って聞いたら「プリンを守るような動きをしているだけですね」って言われた #技術書典

    当日はこんな感じ。11〜13時の入場待機列に並ぶには入場整理券(有料)が必要です。

    技術書典では、行動規範アンチハラスメントポリシーが明確に定められています。どんな価値観を大事にしているかを文章で可視化し、参加者と共有しているところも、人気の高まりと参加者の増加につながっている気がする…!

    #技術書典 では車椅子やベビーカー、お子様連れでのご来場を歓迎いたします。会場の出入り口・会場内には段差はありませんので、車椅子やベビーカーでそのままお入りください。託児施設については事前申込いただいたサークル出展者のみご利用いただけます。 https://t.co/spUwcGFcsc

    回を重ねるごとに規模が大きくなる #技術書典 において、誰もが心から安心して新しい技術との出会いを楽しめるよう、このように行動規範やアンチハラスメントポリシーを定めています。 https://t.co/plcucsbwHJ

    個人的な推しポイントになりますが、技術書典の最大の魅力は、参加する人たちのモチベーションの高さです。

    技術書典7は、9/22(日)池袋サンシャインシティ 展示ホールC/D(文化会館ビル2/3F)で11時から開催。ぜひ行ってみてくださいね!

    みんなの買った本が見たいので、ぜひ買った本はツイッターに「#技術書典」をつけて投稿してください👐

    ※今回紹介した同人誌・グッズ・デモは、2019年4月に出展されたサークルを含め紹介しています。最新の出展サークルおよび頒布物は技術書典公式サイトをご確認下さい。

    記事協力:@adarapata

    2019年9月21日23:38 掲載画像の不備を一部修正しました。