• mokumoku badge

「差別的なコメント」「自分の写真が勝手に…」本当にあったネットのモヤモヤ体験談6つ

BuzzFeed Newsが実施したアンケートから「ネットであったトラブル」をまとめました。

1. 差別的なコメントを送られた。

「同性愛者であることを明記して投稿をしたら、『同性愛は病気』『人として間違っている』みたいなコメントが知らない人から急に届いた」

2. 許可なく自分のことがネットに…

「勝手に写真を上げられる。また伏せていた性別を言われる」

「許可なく自分の写真を上げられる、許可なく自分との会話のスクショを上げられる」

3. 全く知らない人に…

「全く知らない人に粘着されて、ブロックしても『死ね』と言われたりした」(20代女性、アルバイト)

4. メンションを付けずに嫌味を言われる。

「空リプで悪口」「明らかに特定の個人(リアルな繋がりのある距離の近い人)を指しているであろう悪口のツイートを見た」

5. 一方的な批判

「誤解に基づく一方的な批判。説明しても、揚げ足を取るので反応もできない。すると『逃げた』と言われる」

6. 人の悪口を言うためだけに…

「高校生のころ、人の悪口を言う為だけのアカウントをクラスの大半の女子が作っていて怖かった」

ネットハラスメンの防止術は?

日々のもやもやを語り合う番組「もくもくニュース」では、ネットハラスメントの実例や防止術について、ゲストと一緒に考えます。

「ネットハラスメントから身を守ろう!」

番組は1月31日午後11時から配信。こちらからご覧になれます。

【ゲスト】姫乃たま(地下アイドル、ライター)、荻上チキ(評論家)

【MC】ハヤカワ五味(経営者)、大島由香里(フリーアナウンサー)

番組の感想や意見は、Twitterのハッシュタグ「#あなたのSNS大丈夫」で募集しています!