「Spotify」をFacebookから切り離す方法 ヘルプに書かれていない抜け道

    Facebookにログインせず音楽配信サービス「Spotify」を使いたいと思っても、表向きは不可能だ。ところが、実は抜け道がある。

    Chesnot / Getty Images

    更新情報

    Spotifyのサポートページには掲載されていないものの、Spotifyに与えているFacebookへのアクセス許可を取り消す回避策が存在するという情報を、TwitterユーザーのJeremy M.氏からいただいた。具体的な操作手順は、以下に示す。

    先日Facebookからの情報流出が起きた影響で、Facebookのログイン情報を利用している外部サイトの多くがハッキングの危険にさらされている。そこで筆者は、FacebookアカウントとSpotifyアカウントの連携を切り離そうとした。

    なぜって、セキュリティを確保したいからだ。Facebookアカウントを自由にできる「アクセス情報」が盗まれると、「Facebookシングルサインオン」という仕組みでログイン管理をFacebookに頼っている外部サイトのアカウントまで勝手にアクセスされてしまう。Spotifyの声明に「情報流出は確認していない」とあるが、Facebookアカウントを使わずSpotifyへログインできるようにしておくことは、優れた予防措置になるはずだ。

    最終的に判明したことは、SpotifyからFacebookを切り離すのは不可能、ということだった。よくあるようにFacebookと連携させた状態でSpotifyのアカウントを作っていたら、未来永劫Facebookアカウントと結びついたままになる。

    Spotifyが米国で2011年にスタートした当時、Spotifyのアカウントを作るにはFacebookアカウントが必要だった。実は、2012年になってこの条件はこっそり撤回され、メールアドレスでも登録できるように変わった。ところが、この案内は米粒のように小さな文字で登録ページに書かれていた。

    Facebookと切り離した状態でSpotifyを使いたいと思ったら、改めて完全に新たなSpotifyを作ったうえで、顧客サービスにプレイリストの移行を依頼しなければならない。

    これは大問題だ。Spotifyのサポートページには、まずプレミアムプランを解約し、新しいアカウントを作り、プレイリスト移行をコンタクトフォームから顧客サービスに依頼する、という手順が書かれている。あとは、成功するように祈るしかない。

    ただし、1つのメールアドレスでSpotifyアカウントを2つ作ることが許されていないため、よく使っているメールアドレスがFacebookに登録されている場合は、新しいSpotifyアカウントを作る前に古いアカウントを削除する必要がある。そうすると、古いアカウントで保存していたライブラリとプレイリストは、完全に消えてしまうだろう。

    この件についてコメントを求めたが、Spotifyからの返答は得られていない。

    ところが、SpotifyからFacebookに対するアクセス権限を無効化する非公式の回避策が存在するのだ。その手順を以下に示そう。

    まずは、Spotifyからログアウトする。その状態でSpotifyのログインページにある「ユーザ名またはパスワードを忘れた場合」をクリックすると、すぐにパスワードリセット用のリンクがSpotifyからメールで届く。

    BuzzFeed News / Spotify

    メールの指示に従い、(十分強力で、ほかのサービスで使っているものとは違う)パスワードを作ろう。続いてFacebookの設定ページへ移動し、「アプリとウェブサイト」を開く。ここでSpotifyにチェックを付け、右上にある「削除」をクリックする。Spotifyに与えているFacebookへのアクセス許可を取り消すと該当Spotifyアカウントは削除される可能性がある、と警告されるが、実際には削除されなかった(少なくとも、筆者は削除されていない)。さあ、再度「削除」を選ぼう。

    BuzzFeed News / Facebook

    そしてSpotifyを開いてログアウトし、新しいパスワードでログインする。これで完了だ。

    一般論として、Facebookの情報を使って外部サイトにログインするのは避けるべきだ。パスワード管理アプリ(筆者のお気に入りは「LastPass」)を入手し、それで強力かつ重複しないパスワードを作ったうえで、2段階認証を有効化しておく。2段階認証は、テキストメッセージでなくアプリの機能を使うようにしよう(「Google Authenticator」が設定しやすく使いやすい)。

    アカウントの安全性を高める方法と、パスワード管理や認証用のアプリの詳細については、こちらの記事で詳しく説明している。


    この記事は英語から翻訳・編集しました。翻訳:佐藤信彦 / 編集:BuzzFeed Japan