Reporting To You X
Reporting To You

スガシカオの異変「労働なんかしないで 光合成だけで生きたい」

ミュージシャン、スガシカオ。サラリーマン生活を経て、22年前にメジャーデビューした彼は『プロフェッショナル 仕事の流儀』のテーマソング『Progress』を手がけ、ストイックなイメージが強い。そんなスガの新アルバムのタイトルは『労働なんかしないで 光合成だけで生きたい』。イメージとは異なる作品はなぜ生まれたのか。

Yui Kashima • 16分前

オランダの路面電車内で銃撃事件、複数の死傷者、容疑者の男を逮捕へ

オランダ中部ユトレヒトで起きた、3人が死亡、5人が負傷した銃撃事件の容疑者が逮捕された。

Tasneem Nashrulla • 17分前

クルドの春の訪れを伝える11の写真。弾圧から逃れた人々が埼玉で開く新年の祭り

さいたま市の公園でクルドの春祭りネウロズが開かれました。集まったクルド人の多くは、難民申請をしています。「クルド」「難民」といってもイメージが沸きにくいかもしれませんが、こんな素敵な笑顔の人々なのです。

Sumireko Tomita • 7時間前

「破産者マップ」閉鎖を宣言 被害対策弁護団も発足、クラウドファンディング開始

「多くの方にご迷惑をおかけし申し訳ございませんでした。サイトを閉鎖します」とツイートしたが…

Ryosuke Kamba • 12時間前

いま、ある一枚のイラストが世界中に温もりを広げている。

ニュージーランドのモスクで計50人が犠牲になった銃乱射事件。イラストを描いた女性は「私にできることは、どこかで温もりを必要としている人のために、ほんの少しでもいいから届けることだと感じました」と語る。

【サクッと英文記事】3月に世界で起きた出来事

BuzzFeedの海外記事をそのままお届け!国際女性デー、エチオピア航空墜落事故、ニュージーランド・クライストチャーチでのテロ − 世界で起きた様々な出来事を、力強い23枚の写真でお伝えします。(日本語見出し付き)

【ニュージーランド銃乱射事件】銃撃犯に物を投げて人々を救った男性がいた

ニュージーランド・クライストチャーチでの銃乱射事件で、危険を顧みずテロリストに立ち向かった父親がいた。「他の人を助けることだけを考えていました」

「上手な医療のかかり方」を広め、いのちと医療をまもる

それぞれが少しずつ、今すぐできることから 。

「破産者マップ」が破産者の名前や住所を公開 弁護士「プライバシーの侵害」

「家族に隠していたのに知られてしまう」「近所を歩けない」「会社に行けなくなる」…深刻な相談が続々と寄せられている。

Ryosuke Kamba • 11時間前

「石巻の石はロック、巻はロール。英語にするとロックンロールだ」内田裕也さん死去、波乱に満ちた79年の人生

音楽活動の傍ら、都知事選への出馬などで話題に。阪神・淡路大震災や東日本大震災大震災では被災地に駆けつけてチャリティー活動に励む一面もあった。

<訃報>オリンピックおじさんが死去、2ヶ月前には笑顔の写真

山高帽をかぶり、日の丸の扇子を振って応援する姿が、世界にも注目された。

弾圧を逃れた人々が埼玉で開いた春祭り そこに今年も僕のお父さんはいなかった

さいたま市の公園で、カラフルな衣装を身につけたクルド人が集まり、新年の祭り「ネウロズ」を祝った。多くの人々は難民として日本に来たが、難民申請を認められないまま不安定な立場にいる。

生後6カ月の乳児が死亡したケースも ブラインドやカーテンに隠れた危険

こうした事故は、保護者が安全だと感じている寝室やリビングで、静かに発生するため、事故が起きても気付きにくいという。

【動画】「水曜どうでしょう」藤やんとうれしーが語る、HTB旧社屋の思い出

BuzzFeed Japanの独占取材にHTBの藤村忠寿、嬉野雅道ディレクターが応じました。

大泉洋と過ごした23年は間違ってなかった。「水曜どうでしょう」ディレクターは語る

HTB開局50周年ドラマ「チャンネルはそのまま!」の完成をうけて、旧社屋と大泉洋との思い出を聞いた。

「俺は明らかに『バカ枠』だったと思う」水曜どうでしょう23年目、藤村Dの告白

「結局、すぐに消費されるものしか生み出せていないのが、いまの社会なんだろうな」

26年前の殺人事件の犯人、決め手は使用済みのナプキン!?

ミネソタ州に住む男性は、廃棄したナプキンのために、26年前の殺人罪で起訴された。

帰ってこないと思ったら、、、愛猫がほぼ凍った状態で見つかる

温かくて、乾いていて、健康で、今まで通りのフラッフィーに戻った。

だから、「居るのはつらいよ」と言葉にする。「ふしぎの国」の精神科デイケアで4年を過ごして

臨床心理士の東畑開人さんがまとめたのは沖縄のデイケアでの日々。「ただ、いる、だけ」の価値を説く本が生まれたのは、なぜか。

「不祥事が起きる→関連作品は封印」でいいのか。電気グルーヴの「自粛」撤回求める署名、発起人の思い

ピエール瀧容疑者がコカインを使用した疑いで逮捕されたことを受け、ソニー・ミュージックレーベルズは、電気グルーヴのCDや楽曲の出荷・配信停止を決定。反対する署名の発起人は「レーベルや事務所は長い目で見守って、組織として彼を守ってほしい」と語る。

Facebookで恋バナをしていたスーダン女性 政府の暴力もオンラインで暴露

スーダン女性のあいだで恋愛事情の情報交換に使われていたFacebookのグループが、当初の用途とは異なる、治安部隊の職権乱用を告発する目的で利用されるようになった。それが今や、スーダンを席巻する抵抗運動の中心的存在となっている。

完全犯罪だったのに… 性的関係を持った男性への告白から、父を殺害していたことが判明

フロリダ州在住の姉妹が、85歳の父親が介護施設への入居を拒んだため「計画的に」殺害したことを認めたと捜査当局が発表した。

「あまちゃん自粛は何も解決しない」 大友良英、ピエール瀧容疑者の対応でNHKに要望

「放送自粛は一歩間違えればメディアによるリンチ(私刑)に加担することになりかねない危惧も感じます」

沖縄・辺野古中止を求める県民大会。そばに広がる「異様」な光景

県民投票の結果を受け、初めて開かれた大規模集会。玉城デニー知事は欠席したが、メッセージで岩屋防衛大臣の発言を批判したが……

音に殺される。本気でそう思った。「聴覚過敏」のこと知っていますか?

「世の中は音で溢れています。その全てが私を殺しにかかってきている。音に殺される。本気でそう思いました」

出生前検査は自由に行える方がいいのか? みなさんの声を届けてほしい

新型出生前検査の規制を緩和する案について、日本産科婦人科学会が意見を募集しています。

亡き親友との「約束」を果たしたい。病を乗り越え、私は歌舞伎座で舞う

7年前に死去した十八代目中村勘三郎の親友・梅津貴昶(たかあき)。当代随一の歌舞伎舞踊の名手だ。梅津には、勘三郎と果たせなかった「約束」があるという。

お花が好きなみんな〜!春はTwitterをチェックして公園に出かけよう〜!

公園のTwitterアカウントをフォローしていると、見頃のお花を教えてくれますよ。