「お弁当におかずを詰めるのが苦手」って人にオススメのお弁当箱見つけた!

    人気モデルの滝沢眞規子さんプロデュースのお弁当箱がデザインも使い勝手もよかったです!

    ※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がBuzzFeedに還元されることがあります。価格は記事公開時点のものです。

    人気モデルの滝沢眞規子さんプロデュースのお弁当箱が付いてくるムックを発見しました!

    Natsuko Abe/BuzzFeed

    お弁当箱本体と、簡単な記事、そして7日分のレシピがセットになっています。

    Amazonでの価格は2530円。

    容量約800mlの大きめのお弁当箱が入っています!

    Natsuko Abe/BuzzFeed

    仕切りが多めに作られています。カラーは落ち着いたグレー。

    Natsuko Abe/BuzzFeed

    滝沢さんは5年間、毎日家族4人分のお弁当を作り続けているそう。今回のお弁当は、そんな滝沢さんが「こうだったらいいのに…」という願いを全て叶えた一品だそう。

    実際に詰めてみました!

    Natsuko Abe/BuzzFeed

    唐揚げ弁当を作りました。お弁当の容量は800mlとボリューム満点。38歳の夫も大満足の大きさです。

    ご飯の量などはもちろん調節できますが、食の細い人や小学生などの子どもだと量を持て余してしまうかも。

    お弁当そのもののサイズは横22.5×縦16×高さ5.5cm。縦にして運んでみました。

    Natsuko Abe/BuzzFeed

    通勤・通学用のカバンのサイズを考えると横にして入れるのが難しいサイズ。縦にした状態で運んでみました。

    仕切りがしっかりしているので、縦にして運んでもオカズが混ざらない◎ご飯が少し寄っていたくらいでした!

    内フタの中にお箸が入る構造!

    Natsuko Abe/BuzzFeed

    かなり薄い構造なので、市販のスプーンやフォークは収納できませんでした。

    小分けのお醤油やソース、薄手のお手拭きくらいなら一緒に収納できます。

    食洗機や電子レンジももちろんOK!タレ漏れなどもしませんでした。

    Natsuko Abe/BuzzFeed

    個人的に気になったのはレシピやコラムなどが書かれた冊子をキレイに引き離せなかったこと。

    Natsuko Abe/BuzzFeed

    半ば無理やり引き剥がしたので、穴が空いてしまいました。せっかく美しい写真と文章、レシピが掲載されている冊子なのに、もったいない😭

    私自身、毎日2つのお弁当を作っていますが、仕切りがあるのは詰めやすい◎

    Natsuko Abe/BuzzFeed

    メインに副菜2つと決まっていると、メニューも決めやすい!食材カップなどを別に用意しなくていいのも便利。

    落ち着いたカラーとデザインなので、年齢男女問わず幅広く使えるお弁当です。

    使いやすさ ★★★★★

    コスパ ★★★☆☆

    リピート ★★★☆☆

    お弁当にバリエーションをつけたいならサーモスのスープジャーがおすすめです!

    amazon

    朝、温めたスープを入れて持っていくと昼まで熱いまま食べれます。

    ポイントは熱湯したお湯を最初に入れて、容器を温めてからスープなどを入れること。Amazonでの価格は1973円です。

    使いやすさ ★★★★☆

    コスパ ★★★☆☆

    リピート ★★★☆☆

    ※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がBuzzFeedに還元されることがあります。価格は記事公開時点のものです。