え??こんなに本格的な中華がスシローで食べれちゃうの?

    2月7日からスタートした新メニュー「黒酢酢豚」が本格的すぎて、ここはどこ?ってなりました

    スシローの「黒酢酢豚」が本気でおいしかった…!

    Natsuko Abe/BuzzFeed

    2月7日からスシローで始まった「匠の黒酢酢豚」(380円+税)が本気でおいしかったので、紹介します。

    「スシローで中華??なんでやねん」って思うじゃないですか…でもねめっちゃ本格的なんです

    Natsuko Abe/BuzzFeed

    それもそのはず、この黒酢酢豚、中華の名店「中国菜エスサワダ」のシェフ、澤田氏が考案したメニューなんです。

    黒酢酢豚っておうちじゃなかなか作れない複雑な味ですが、それをしっかり再現!店内で揚げたサックサクの豚肉に本格ソースがしっかり絡んで、めちゃくちゃジューシーなんです。しっかり濃いめの味付けで、ビールのお供としても最高。

    酢がキツすぎないので、子供でもたべれます!

    付け合わせの玉ねぎがめっちゃいい仕事する…!

    Natsuko Abe/BuzzFeed

    少し大きめにカットされた付け合わせの玉ねぎが酸味の効いたソースとぴったり!お口をさっぱりさせてくれます。

    中華好きなら「四川麻婆豚バラにぎり」(150円+税)もオススメです。

    Natsuko Abe/BuzzFeed

    こちらも澤田シェフ考案のメニューです。

    想像以上にスパイスが効いてて、本格的。豆を発酵させて作る中華の調味料「豆豉(トーチー)」の独特な甘みに、花椒粉がピリッとアクセントになっています。

    中華を食べたくなったらスシローに行こう!

    Natsuko Abe/BuzzFeed

    待ってるよ〜!

    Natsuko Abe/BuzzFeed