レジカゴOK!保冷OK!まとめ買い派に嬉しい機能派エコバッグ見つけました!

    機能的なエコバッグを探してるならサーモスの「保冷 買い物カゴ用バッグ」がオススメです!レジカゴにもセットできる大容量で、冷たさが続く保冷機能も便利!

    ※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がBuzzFeedに還元されることがあります。

    週末にまとめ買いする時にサーモスの「保冷 買い物カゴ用バッグ」がめちゃくちゃ便利なんです!

    Natsuko Abe/BuzzFeed

    まとめ買いする時に嬉しい機能がたくさんで、かれこれ1年前くらいから愛用しています!オススメポイントを紹介します!

    オススメポイントその1:レジカゴにセットできます!

    Natsuko Abe/BuzzFeed

    スーパーで精算するときに、レジカゴにセットできるので、自分で袋詰めする手間が省けます!

    Natsuko Abe/BuzzFeed

    今はエコバッグが推奨されていることもあり、どのスーパーでも快くセットさせてくれます。

    特に小さい子供を連れての買い物だと、袋詰めが本当に大変なのでレジカゴにセットできるタイプのエコバッグが本当に便利。

    オススメポイントその2:たっぷり入るのに持ちやすい!

    Natsuko Abe/BuzzFeed

    容量は25Lで牛乳パックなら15本、2Lのペットボトルなら6本入るたっぷりサイズ。長めのハンドルで肩に安定してかけられるし、サイドに持ち手もついているので、持ち上げるときも楽々!

    オススメポイントその3:保冷構造で夏場も安心!

    Natsuko Abe/BuzzFeed

    5層の断熱構造で、冷たさがキープされます!

    保冷剤もセットできます!

    Natsuko Abe/BuzzFeed

    暑い日や遠くのスーパーに行くときはあると安心ですね!

    保冷効果がある分、普通のエコバッグよりも厚みがあるし、かさばるのですが、しっかりした作りで自立するから、食材の出し入れがしやすい◎

    Natsuko Abe/BuzzFeed

    折りたたむこともできますよ!

    Natsuko Abe/BuzzFeed

    実はこのエコバッグ、子育て中のママさんが開発したそう!

    サーモスの製品企画担当開発者の方に開発秘話を聞きました!

    「このエコバッグの開発がスタートした2017年頃は、生鮮食品のネット通販が普及しだした頃だったので、生鮮食品を店舗に買いに行く機会が減り、保冷バッグの需要も減少するのだろうか?と疑問に感じていました。

    しかし食料品、特に生鮮食品については実店舗で、品質を自分の目で見て確認してから購入したいという傾向が分かりました。

    生鮮食品は安心安全に購入したい思いが強いので、保冷機能により、しっかり保冷してお買いものができる保冷ショッピングバッグにニーズがあると感じました」

    暖かかくなるこれからの季節、メインで使いたいエコバッグです!

    Natsuko Abe/BuzzFeed

    ※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がBuzzFeedに還元されることがあります。