2歳の男の子がガチで好きな絵本5選!プレゼントで迷ったらこれ買っておけばいいかも!

    2歳9ヶ月の男の子がリアルに大好きな本を紹介します。この5冊はこの半年ほぼ毎日読んでる…!

    ※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がBuzzFeedに還元されることがあります。

    2歳9ヶ月の男の子が好きな本を紹介します。

    Natsuko Abe/BuzzFeed

    YouTubeやEテレ大好きな息子ですが、寝る前は絵本の読み聞かせをしています。中でも最近大好きな5冊を紹介します。

    (写真は0歳児の時のもの)

    1. 『おばけのバーバパパ』(アネット=チゾン、タラス=テイラー・偕成社)

    偕成社

    この1年近くずーっと好きなのがバーバパパ。バーバパパが色々な形に変化して、火事に遭ったり、動物園に行ったりと冒険するのが大好きなようです。

    バーバパパは他に何冊かシリーズ化していて、「そんなに好きなら」と他の本もいくつか買ってみましたが、まったくハマらないものもあったので注意。うちの場合、「バーバパパの大サーカス」「バーバパパのなつやすみ」にはハマりました。

    2. 『しんかんせんでゴーッ』(くにすえたくし・視覚デザイン研究所)

    視覚デザイン研究所

    年末に買ってもらってから今一番のお気に入りの本。とにかくイラストが細かくて、飽きません。

    視覚デザイン研究所

    新幹線がどこを通っているか地図のように描いてあり、「ここはじいじが住んでいるところだね」など、新幹線そのものというよりは、地図に興味を持っているようです。息子は電車より車派なのですが、この絵本は別格!

    3. 『バルンくんとおたすけ3きょうだい』(こもり まこと・福音館書店)

    福音館書店

    これも大好きな本の1つ。シンプルなストーリーですが、ブルドーザー、ペイローダー、ダンプカーが活躍するのが嬉しいようで、何度も読んでとせがまれます。

    車を擬人化しているところが面白いようです。小さめの本なので、お出かけの時に持っていくこともあります。

    4. 『かいじゅうたちのいるところ』(モーリス・センダック・冨山房)

    冨山房

    私が子供の時、よく読んでもらった本です。2歳児にはかいじゅうの絵が怖いかなと思ったのですが、意外と好きなようです。ただこの絵本を読むときはなぜか無言なことが多いw

    やっぱりちょっと怖いのかも…。

    5. 『のりもの 改訂版(はっけんずかん)』(西方 拓史・学研プラス)

    学研プラス

    1歳後半くらいから学研の子供向け図鑑が大好きでよくみていました。それが今は「のりもの」に特化。これは本屋さんで自分で「欲しい」と選んできた本です。

    重いし高いし、買うのに躊躇しましたが、熱意に負けて買ったら、本当に大好きな1冊になりました。

    学研プラス

    イラストと写真が両方あり、イラストに仕掛けがあるのがお気に入りです。のりもののイラストをめくると中がどうなっているかがみれます。

    3〜6歳向けとありますが、2歳でも十分楽しめました。

    ※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がBuzzFeedに還元されることがあります。