「チャージするたびに20%上乗せ」の衝撃…! 吉野家の“ゴールドカード”を入手する方法

    10万円をチャージすると、残高が12万円になります。

    1000円をチャージすると、残高が1200円になる。

    1万円をチャージすると、残高が1万2000円になる。

    10万円をチャージすると、残高が12万円になる。

    そんな夢のようなプリペイドカードが存在するのです。

    この吉野家ゴールドプリカです。

    宝島社 / Via amazon.co.jp

    牛丼チェーンの吉野家は以前からオリジナル電子マネー「吉野家プリカ」を発行していました。

    吉野家プリカはいわゆるプリペイドカードで、事前に現金をチャージしておいて支払いに利用するというもの。

    チャージのたびに2%のボーナスチャージがもらえるため、吉野家ヘビーユーザーにとってはお得な電子マネーとして使われています。

    しかし吉野家ゴールドプリカは「ゴールド」を名乗るだけあってやばいです。

    「毎回20%チャージされる」という破格のボーナス。これはぜひ手に入れたい。

    入手方法は簡単です。この「吉野家ファンブック」という雑誌の付録についてきます。

    宝島社 / Via amazon.co.jp

    この本は宝島社から5月25日に発売予定。税込み1100円ですが、あらかじめ200円チャージされたゴールドプリカが付きます。

    「えっ!じゃあ1億円チャージしたら、1億2000万円もらえるの?」

    って思うかもしれませんが、当然チャージした金額は吉野家でしか使えないのでよく考えてください。

    チャージに関する条件は通常の吉野家プリカと同じ

    ・1000円単位でチャージが可能

    ・1回のチャージにつき、上限額は4万9000円

    ・チャージできる最大額は14万円

    ・20%ボーナスチャージ適用期間は本誌発売日より1年間有効(予定)

    ※詳細はこちら

    いずれにせよ、吉野家ファンなら持っていて損はないこのカード、吉野家の広報担当者によればすでに人気の様子。

    「宝島社さんから聞くかぎり、非常に多く予約してもらっているそうです」と話していました。

    争奪戦になりそうなので予約しておいたほうがよさそうですね。