ウィスキー山崎を飲むなら、絶対に「12年」がおすすめ!

    シングルモルトウイスキーの「山崎」。それも「山崎12年」となるとやはり格別だ。飲み方はハイボールよりストレートをおすすめしたい。

    ※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がBuzzFeedに還元されることがあります。

    どうも、山崎です。

    サントリー / Via amzn.to

    わたし、12年です。

    サントリー / Via amzn.to

    日本が誇るシングルモルトウイスキー「山崎」はとても美味しい。

    ふつうの山崎も十分に美味しいけど、12年となるとやはり格別だ。

    ちょっとだけ高いけど買ってみた。

    narumi / BuzzFeed

    グラスに注ぐところで、すでに香りがすごい。

    ふつうの山崎はソーダで割って飲むとめちゃくちゃ美味いけど、山崎12年はストレートが一番だと思う。

    その深い味わいはソーダで割ってはつまらない。

    甘いバニラ香と熟した果実香、幾重にも押し寄せる香味が、その特長。

    narumi / BuzzFeed

    って、Amazonの販売ページには書いてあった。

    まったくその通りだと思う。

    通常ボトルが高いという人にはミニチュアがおすすめ。

    サントリー / Via amzn.to

    50ml入って899円

    これなら気軽に試すことができますね。

    お店でウィスキーを飲むと、シングルが約30ml、ダブルが約60ml。そう考えると2杯くらい飲めて899円のミニチュアボトルは悪くないです。

    山崎はいま酒屋から消え始めています。在庫を見かけたら早めに買っておくといいですよ。

    一時ウィスキーがブームになったため需要に追いついていないようです。日本のシングルモルトは外国人からも大人気。

    山崎だけでなく白州なども全体的に品薄だとサントリーの関係者も言っておりました。

    ※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がBuzzFeedに還元されることがあります。