Posted on 2018年5月26日

    「……むちゃくちゃ美味いぞ!」 コカ・コーラのレモンサワーを最速レポート

    これが全国発売されたら私生活が乱れるレベルの美味さ。

    あのコカ・コーラが、ついにアルコール飲料を発売するんです。

    narumi / BuzzFeed

    しかもレモンサワー。商品名は「檸檬堂」だ。

    5月28日から九州限定で発売するが、それにさきがけて福岡県福岡市で配布イベントが開催された。

    BuzzFeedも世界最速で試飲できる機会に参加してきた。

    結論、これむちゃくちゃ美味いわ。

    コカ・コーラが作った異例のアルコール飲料、レモンサワーの「檸檬堂」を世界最速で試飲している。 これめちゃくちゃ美味い!レモンの皮の苦味、果実の甘み、ガツンとくるストロング系のアルコール感もあるかなりハイレベルなレモンサワーだった。 たぶん缶で飲める最高のレモンサワーではないか…。 https://t.co/NwwEO0XRYo

    ひとこと言っちゃうとこんな感じなんですが、とにかく完成度が高い。

    レモンサワーに求められる甘みや酸味や苦味がハイレベルに融合し、完璧なバランス。これが缶で飲めちゃうの? 150円で?

    やばい。これは絶対に飲みすぎる。私生活が終わる。

    アルコール度数と果汁が違う3種類のラインアップ

    narumi / BuzzFeed

    3本とも全部試飲してほろ酔い状態だが、それぞれ特色が出ていて、どれも美味しい。

    飲みやすいのはアルコール度数3%、レモン果汁7%の「はちみつレモン」

    narumi / BuzzFeed

    はちみつレモンは、はちみつの濃厚な甘みにレモンのスッキリ感がよく合う。ちょっとしたジュース感もあり、アルコールが苦手な人にも好かれそうな味だ。

    バランスよくいきたいならアルコール度数5%、レモン果汁10%の「定番レモン」

    narumi / BuzzFeed

    定番レモンは、果汁10%とあってレモンの酸味が際立っている。キリッとした酸味のなかに果実のほんのりとした甘さが見え隠れして、レモンの果実感が好きな人におすすめ。甘すぎず、食事にも合いそうだ。

    がっつりストロング系が好みならアルコール度数7%、レモン果汁7%の「塩レモン」

    narumi / BuzzFeed

    塩レモンは、アルコール感がガツンとくるのと、レモンの皮の渋みを感じる大人のレモンサワー。ストロングゼロのようなストロング系缶チューハイが好きな人にはぴったりだ。こちらもすっきり感が強いので料理に合いそう。

    日本の居酒屋を研究し尽くした自信作

    日本コカ・コーラ広報によれば、檸檬堂の開発にあたって50軒以上のレモンサワー専門店を飲み歩いたそうだ。

    その結果、焼酎と水をあらかじめ馴染ませておく「前割り」という飲み方に着目し、独自の「前割りレモン製法」を取り入れて作られたのが檸檬堂だという。

    narumi / BuzzFeed

    レモンを丸ごとすりおろし、お酒に漬け込む。そうしてできた、こだわりのレモンサワーだとパッケージには書いてある。

    居酒屋のレモンサワーにかなり近い

    飲んでみると、たしかに普段居酒屋で飲んでるレモンサワーの味にかなり近い。丸ごとすりおろしているから皮の苦味も果実の甘み、酸味もすべてが盛り込まれているように感じる。

    正直、居酒屋で500円くらい払って飲んでるレモンサワーと、それほど違いがない。かなりハイレベルなレモンサワーである。

    これがコンビニで売られてたらヤバイぞ、自分の飲酒生活が…。

    と、あっという間に3本飲み干して思ったわけですが、安心してください。

    繰り返しになりますが、残念なことに檸檬堂は九州限定の商品。いまのところ全国展開は予定していないそうで、九州に住んでる人以外が入手するのは困難なのです…。

    九州土産がレモンサワーになりそうな予感がします。

    なお今回の取材にあたっては、日本コカ・コーラのPRを担当する電通PRがBuzzFeed記者の交通費を負担しています。

    BuzzFeed Daily

    Keep up with the latest daily buzz with the BuzzFeed Daily newsletter!

    Newsletter signup form