大ヒットドラマ「半沢直樹」その後の物語、TBSラジオでスタート

    倍返しされた敗者たちを描く

    TBSラジオは2月11日から、オリジナルオーディオドラマ「半沢直樹 敗れし者の物語 by AudioMovie」を約2ヶ⽉に渡って放送する。

    初回のキャストは東京中央銀⾏⼤阪⻄⽀店の⽀店⻑・浅野匡を演じる⽯丸幹⼆、浅野の妻・利恵を演じる中島ひろ⼦に決定した。

    ©TBS

    脚本は「⽊曜JUNK・おぎやはぎのメガネびいき」「⾦曜JUNK・バナナマンのバナナムーンGOLD」の構成作家を務めるオークラが担当する。

    このオーディオドラマは、テレビドラマの主⼈公・半沢直樹の「倍返し」によって敗れ去った⼈々の“その後の⼈⽣”に焦点を当てたオリジナル作品。

    第1章は、東京中央銀⾏⼤阪⻄⽀店からマニラへ出向となった浅野匡、利恵夫婦のその後の⼈⽣を描く。

    ©TBS

    2⽉11⽇に前編、2⽉18⽇に後編を、いずれもTBSラジオ「ACTION』内で16時10分頃から放送する。半沢直樹 敗れし者の物語 by AudioMovieは、全8話を予定している。

    ⽯丸幹⼆は「いつか必ず復活するぞと思い前作を撮り終えたのですが、まさかこんな形で浅野匡として皆さんの前に現れることができるとは思ってもいなかったのでうれしく思いました」とコメント。

    なお、4月からはドラマ版「半沢直樹」の続編の放送が決定している。